【ASP.NET MVC5】input type=”date” に初期値を設定する時のモデルの属性指定

スポンサードリンク


ポイント

  • データベースから取得した年月日をビューに渡しても、ウェブブラウザに表示できなかったのが発端
  • input タグの value のフォーマットを yyyy-MM-dd と指定する必要があった。

コード例

  • [DataType(DataType.Date)] と指定することで、ビューの EditorFor の input type は自動的に date となる。
  • DisplayFormat の DataFormatString を “{0:yyyy-MM-dd}” と指定することで、input の value が 2015-10-07 といったフォーマットになる。
  • DisplayFormat の ApplyFormatInEditMode を true と指定することで、フォームの年月日を修正しても yyyy-MM-dd のフォーマットが保たれる。

モデルのプロパティ「誕生日」を例にしたコード

[DisplayName("誕生日")]
[DataType(DataType.Date)]
[DisplayFormat(DataFormatString = "{0:yyyy-MM-dd}", ApplyFormatInEditMode = true)]
public DateTime BirthDay { get; set; }

“【ASP.NET MVC5】input type=”date” に初期値を設定する時のモデルの属性指定” の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 4. Boot Camp で Window 8 → 10 をインストール♪

  1. 【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備 | oki2a24
  2. 【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール | oki2a24
  3. 【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期 | oki2a24
  4. 【Mac】OS X El Capitan へのアップグレードで Homebrew で所有者エラーが発生。対処したメモ! | oki2a24
  5. 【Mac】El Capitan のクリーンインストールに一度失敗したけれども、もう一度クリーンインストールして成功した記録! | oki2a24

今まで上記のことを行ってきました。Mac で作業する分には以上で終わりでよいのです。

ですけれども Windows でこそできる作業もしたく存じますので、Boot Camp を使って Windows 10 をインストールしていきますの♪

環境・予定

  • Mac について
    • OS X El Capitan バージョン 10.11
    • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)
  • Boot Camp 設定
    • 容量: 100GB

“【Mac クリーンインストール計画】 4. Boot Camp で Window 8 → 10 をインストール♪” の続きを読む

【Mac】El Capitan のクリーンインストールに一度失敗したけれども、もう一度クリーンインストールして成功した記録!

まとめ

  • iTunes 、Macを探すの認証解除忘れてた。。。
  • iTunes は自動的に認証が解除されていたように見えた。iPhone に繋ぐと、コンピュータの認証を求めてきた。
  • Macを探すも自動的に解除されていたようで、クリーンインストール時にMacを探すを有効にすればそれでよかった。
  • 一度失敗した。外付けドライブを USB 接続したままにした行ったためだろうか?
  • 一度クリーンインストールに失敗すると、工場出荷時の OS をインストールしてから El Capitan にアップグレードし、それから再度クリーンインストールする必要があった。

失敗した手順

“【Mac】El Capitan のクリーンインストールに一度失敗したけれども、もう一度クリーンインストールして成功した記録!” の続きを読む

アスパラガス栽培発祥の地は北海道喜茂別町

中山峠の道の駅で目を引くモニュメントがございました。アスパラガスですの!

これはアスパラガス栽培の発祥の地が喜茂別町であることを記念しているようですわ♪初めて知りました!

アスパラガスは北海道で盛んに栽培されていることは存じておりました。けれども、どこで始めて栽培されたか、ということまでは存じませんでしたの。

中山峠といえば札幌から南へ自動車で行く時に通る峠で、札幌からはそう遠くありません。

今回は、そのモニュメントについて、紹介したいと存じます。

記念オブジェ、アスパラガスの塔

“アスパラガス栽培発祥の地は北海道喜茂別町” の続きを読む

【Mac】OS X El Capitan へのアップグレードで Homebrew で所有者エラーが発生。対処したメモ!

OS X El Capitan バージョン 10.11 にアップグレードして、Homebrew でエラーが発生しましたので対処の記録を残しておきます。

エラー対処のコマンド

# brew update でエラー。
# パーミッションで権限が足りなかった。
# ユーザー:admin に所有者を変更した
# $(whoami) には現在のユーザ名が代入される。
sudo chown -R $(whoami):admin /usr/local

“【Mac】OS X El Capitan へのアップグレードで Homebrew で所有者エラーが発生。対処したメモ!” の続きを読む

QUnit for Google Apps Script でユニットテストを行う手順

QUnit for Google Apps Script のテスト結果。すべて合格♪

気がついたこと

  • プライベートメソッド(メソッド名の最後に「_」をつけたメソッド)でも試験が可能

テスト対象

こちらで作成した、getOtherRandomInt 関数をユニットテストしたいと存じます。

今回、その流れとテストコードをノートしますわ♪

QUnit for Google Apps Script を取り込む

“QUnit for Google Apps Script でユニットテストを行う手順” の続きを読む

富山きときと空港で買った、激安!思い出になる!手ぬぐい2つ

富山方言てぬぐい

越中富山の方言手ぬぐい。方言の他、富山の特徴を図解している。

越中富山の方言

手ぬぐいに書かれていることを表に起こしてみました。

方言 標準語
まいどはや こんにちは
あんにゃ お前
だらくさい ばからしい
だちかん ダメだ
そいがやちゃ そうなんです
いづましい うらやましい
おもやのあんま 本家の兄
あちぢのおっじゃ 分家の弟
そうやろうがいね そうでしょう
おいでなはんせ いらっしゃい
つらんとくない 憎らしい
ずこいきり 生意気
おらっちゃ 僕たち
あせぐらしい 忙しい
いかんまいけ 行きましょう
たべられんか 食べなさい
またこられ またおいで
やらんまいけ やりましょう
きときと 生き生き
かたいもん お利口さん

お求めやすいお値段でした!

  • 税込378円

野風童手ぬぐい

野風童手ぬぐい。踊りの様子と歌詞が描かれている。

越中では立山
加賀では白山
駿河の富士山
三国一だよ
越中八尾 おわら 風の盆

以下、補足です。

“富山きときと空港で買った、激安!思い出になる!手ぬぐい2つ” の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールした記録を残しております。前回、【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール | oki2a24 にて OS X のインストール完了まで行ったのでした。

今回は、解除した認証を再度行ったり、アプリをインストールしたりの記録となります。

特徴として、アプリのインストールは Homebrew Cask を使用して行いました。コマンドの実行だけで (アプリによってはアカウントパスワードを求められる場合あり) アプリをインストールできるので、便利です。

コマンドをすべて残しておけばこれがそのままリストとなるため、次にクリーンインストールするときに何がインストールされているか調べる手間が省けます♪

起動後作業流れ

  1. 外付けドライブ接続
  2. App Store
  3. バックアップファイル・フォルダを復元
  4. Finder の設定
  5. iTunes のフォルダ復旧、サインイン、コンピュータを認証
  6. 写真アプリのライブラリ復旧
  7. システム環境設定。iCloud ログイン、Mac を探すオン
  8. ターミナル
  9. Homebrew Cask を使ったアプリインストール
  10. Lightroom 5 のカタログと写真データの復旧
  11. Android Studio のために、JDK をインストール
  12. ドックの整理
  13. スクリーンロック

“【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期” の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール

【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備 | oki2a24 の続きとなります。

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールいたします。

前回はバックアップと認証を外すことをメインに行いました。Time Machine 意外にもバックアップを作っておくことで助かった、ということも補足いたします。OS のクリーンインストールにはデータ紛失のリスクが伴いますの!

今回は、いよいよ Mac をまっさらに削除して OS X をインストールしますわ♪

再インストール実施の大きな流れ

  1. Boot Camp 領域を削除して Windows を実質アンインストール
  2. Mac OS を削除して、ディスクの初期化
  3. OS X 再インストール

“【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール” の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備

Mac クリーンインストール計画のねらい

  • バッテリー持続時間が短くなったトラブルを解決できるかもしれない。
  • 使っていないアプリが増えてきたため、必要なアプリだけに絞る。
  • アカウント名、コンピューター名を変更する。
  • ディスク容量をさらに空ける。

現在 2015 年 9 月下旬です。来月には Mac の新 OS がリリース予定とのことですけれども、バッテリーの持続時間がとても短くなってまいりましたので改善が狙えないものかと OS X をクリーンインストールいたしました。

何回かに分けて、その時に気がついたことや手順のメモを残したいと思います♪

対象の Mac 環境

  • OS X Yosemite バージョン 10.10.5
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)

購入した時から、一度もクリーンインストールはしたことがございません。初めてですの。

OS のアップデートは毎回行っております。

クリーンインストール作業の大きな流れ

  1. バックアップ、事前準備
  2. OS X 再インストール
  3. 環境設定、アプリインストール、同期
  4. Boot Camp で Windows10 をインストール

今回は、バックアップ、事前準備についてメモを残します。

“【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備” の続きを読む