Docker Compose で気軽に Apache PHP 環境を構築するメモ

スポンサードリンク


ファイルの内容

  • 適当なフォルダに docker-compose.yml を作成
  • docker-compose.yml を置いたフォルダに、data/var/www/html フォルダを作る
  • data/var/www/html フォルダに HTML や PHP ファイルを置く
  • コンテナ起動後、ウェブブラウザで http://localhost 等にアクセスする

“Docker Compose で気軽に Apache PHP 環境を構築するメモ” の続きを読む

ローカル開発環境の古い MySQL、バージョン 5.5 を Docker で再現できるかやってみましたらできました♪

はじめに

  • 開発のために MySQL 5.5 を手元の Windows にインストールしなければならない。
  • はっきりいって嫌だ。
    • Windows 起動時に自動的に MySQL も起動してしまったり。
    • Windows のポートも使用されてしまったり。
  • Docker で再現できるのでは?
    • Nginx を Docker で使ったとき、http://localhost でウェブページにアクセスできた。
    • Nginx を Docker で使ったとき、docker run 時、-p 8080:80 などとすれば、http://localhost:8080 でアクセスできた。
    • つまり、ホスト (Docker をインストールしたマシン) からコンテナに対して、localhost と指定したポート番号でアクセスできるということ。
  • A5:SQL Mk-2 – フリーの汎用SQL開発ツール/ER図ツール .. 松原正和 からアクセスできるか、やってみる。

“ローカル開発環境の古い MySQL、バージョン 5.5 を Docker で再現できるかやってみましたらできました♪” の続きを読む

Docker for Windows をインストールしてアンインストールしてインストールしたら起動しなくなりました><。← 解決しました♪

はじめに

最初は、Docker for Windows のインストール手順をただ単に残そうと思ったのですけれども、あれこれ試しているうちに起動しなくなってしまいました。><。一応その記録を残しておきます。

追記。解決しました。再度のインストール前にもうひと手間必要でした。

  1. Docker for Windows アンインストール後、Windows の機能の有効化または無効化の、Hyper-V とコンテナーのチェックを外し、再起動する。
  2. Docker for Windows を再度インストールする。

環境と今回インストールできた Docker のバージョン

>ver

Microsoft Windows [Version 10.0.17134.191]

>docker --version
Docker version 18.06.0-ce, build 0ffa825

>docker-compose --version
docker-compose version 1.22.0, build f46880fe

>

インストール方法

“Docker for Windows をインストールしてアンインストールしてインストールしたら起動しなくなりました><。← 解決しました♪” の続きを読む

【Git BASH】.bashrc を新規作成すると警告とともに .bash_profile が作成されたので調べました。

Git BASH で .bashrc を新規作成すると次の警告

【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ – oki2a24 にて、次のように設定を .bashrc に書き出すようにしました。

.bashrc はまだ存在していなかったため、新規ファイルとして作成されました。

cat << 'EOF' >> ~/.bashrc
source $LOCALAPPDATA/mintty-colors-solarized/sol.dark
eval `dircolors $LOCALAPPDATA/dircolors-solarized/dircolors.ansi-dark`
EOF

そして、Git BASH を再度起動すると、次のメッセージが出力されているではありませんか!

WARNING: Found ~/.bashrc but no ~/.bash_profile, ~/.bash_login or ~/.profile.

This looks like an incorrect setup.
A ~/.bash_profile that loads ~/.bashrc will be created for you.

“【Git BASH】.bashrc を新規作成すると警告とともに .bash_profile が作成されたので調べました。” の続きを読む

【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ

まとめ

  • Git BASH のカラーテーマを Solarized にする。
  • Solarized 用の ls カラーテーマにする。
  • 設定ファイルの置き場所は、%LOCALAPPDATA% (Git Bash なら $LOCALAPPDATA。例えば C:\Users\oki2a24\AppData\Local) にする。

設定手順

“【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ” の続きを読む

Windows7 の PostgreSQL9.4 のデータベース定義や ER 図を SchemaSpy を導入して自動生成する手順

環境

  • Windows7 Professional 32bit
  • PostgreSQL 9.4
  • JDK 8

“Windows7 の PostgreSQL9.4 のデータベース定義や ER 図を SchemaSpy を導入して自動生成する手順” の続きを読む

【Windows】git svn で使用しているユーザを変更する

はじめに

git-svn で dcommit したら、コミットしたいユーザとは別のユーザでコミットしていました。

今後は変更しておきたいと思い、実現できたのでノートします。

“【Windows】git svn で使用しているユーザを変更する” の続きを読む

【Windows】Git BASH から好きなアプリを起動する方法

設定手順

ホームディレクトリに .bashrc を作成し、次のように記述します。

alias python='winpty python.exe'
alias vim='/c/Users/username/AppData/Local/vim80-kaoriya-win32/gvim.exe -c "set fenc=utf-8"'

おわりに

“【Windows】Git BASH から好きなアプリを起動する方法” の続きを読む

Microsoft Visual Studio Community 2015 をアンインストールする記録

[visual studio 2015 アンインストール] で検索してみたが、公式のページはありませんでした。

ですが、Microsoft の GitHub リポジトリにアンインストーラーがあったので使用しました。

“Microsoft Visual Studio Community 2015 をアンインストールする記録” の続きを読む

【Windows】Chocolatey の package.conf ファイルでインストールアプリを管理するメモ

PowerShell メモ

  • アプリのインストール、アップデート時は管理者権限で起動すること。
  • 管理者権限で PowerShell を起動する。
    Windows キー + X -> A

package.conf ファイルでのインストール方法について

  • package.conf ファイルの書き方はじめ、使い方の公式ページ
    CommandsInstall
  • パワーシェルで package.conf ファイルを指定してインストールすれば、ファイル記載のアプリがインストールできる。

“【Windows】Chocolatey の package.conf ファイルでインストールアプリを管理するメモ” の続きを読む