スポンサードリンク


外付けハードディスクからの要求

“iodata”のロック解除用パスワードを入力してください。

状況

  • OS はどちらも、 macOS 10.14.2 (18C54) Mojave
  • 古い Macbook で使用していた外付けハードディスク (HDD) を新しく購入した Macbook につないで使用したかった。
  • 古い Macbook では外付けハードディスクは接続するだけで使用できた。特にパスワード等は要求されなかった。
  • 新しい Macbook に接続すると、パスワードを要求された。
  • 思い当たるパスワードを入力してみたが、ダメだった。

ロック解除用パスワードの調べ方

Mac に外付けハードディスクを繋いだ時、Finder で見ると toshiba という名前で表示さているとします。

  1. 古い Macbook で実施
  2. アプリケーション > ユーティリティ > キーチェーンアクセス.app
  3. キーチェーンアクセスアプリの右上の検索窓に接続した外付けハードディスクの名前を入力
  4. 表示された外付けハードディスクを選択し、ダブルクリック > 属性タブの、[パスワードを表示] にチェック
  5. [キーチェーンアクセスは、キーチェーン内の"thoshiba"に保存されている機密情報を使用しようとしています。許可するにはキーチェーン"ログイン"のパスワードを入力してください。]、というウインドウが表示されたので、パスワードを入力して、[許可]

以上で無事、パスワードが入手できました。

新 Mac で再び外付けハードディスクを繋ぎ、ロック解除用パスワードを入力したところ、無事に中身を見ることができました♪

おわりに

現在、旧 Mac から新 Mac へと移行中なのですが、外付けハードディスクは同じものを使用する予定です。

単純に繋いだだけでは新 Mac で読み込めませんでしたが、なんとか対処できましたので記録に残しておきます。

以上です。

コメントを残す

コメントを残す