カテゴリー
コンピューター

◆簡易★最新版◆Apach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。

全画面キャプチャ 20121013 182945.jpg

Apach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。 | oki2a24 で以前行ったことを最新バージョンで、画像などはあえていれず、ポイントを絞って行なっていきます。

また、うれしいことに今回のバージョンは Xdebug の設定を行わなくてもステップごとに実行してデバッグができます。楽チンです!!!ちなみに、いつの間にか EGit プラグインが同梱されています。別途 Git をインストールしているのが前提のようです。今のところ、使いません。

カテゴリー
コンピューター

Eclipse の Pleiades All in One から PHP Code Formatter Plugin を削除する手順メモ!

Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールしました。今回は、アンインストール手順を記載します。

カテゴリー
コンピューター

Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールする手順をメモ♪

Eclipse の Pleiades All in One に PHP Code Formatter Plugin をインストールする手順が探しても見つけることができませんでしたので、メモします。

カテゴリー
コンピューター

CakePHP2 調べ物するときのスキーマメモ(個人的)

最近 CakePHP2 で調べ物をするときに、アソシエーションのあるテーブルが必要であったり、bake することが多いのでメモしておきます。

メモ内容

  • PHP パス通しと bake コマンド(Windows、XAMPP)
  • テーブル定義のスキーマ
カテゴリー
コンピューター

PHP で文字列比較は「===」♪今更ですけれどもっ!

今回は検証もしていないただのメモです。

  • PHP の文字列比較は「===」を使う。「==」ではない。
いえ、やっぱりちょっと試します。
カテゴリー
コンピューター

PHP のログで便利な定数をちょっと試しました♪

デバッグでログをとるときは、ログを出力した場所であるソースコードのファイル名、関数名、行数がわかると便利です。何かいい手はないかと探していたら、ありました♪メモしておきます!

ポイント

  • __METHOD__ → クラス名::関数名
  • __LINE__ → ファイル上の現在の行番号

使ってみた

カテゴリー
コンピューター

CakePHP2!Windows 、Linux で bake した時の文字コード、改行コードは何でしょう?

CakePHP の開発でも調べものでも楽できるところは楽したい!と思っています。そこで、楽の仕方を考えます。へたをすると、余計な手間やはまりどころにもなりかねませんしね♪

結論

  • Windows の XAMPP環境 で bake → 文字コード SJIS 改行コード CR+LF
  • CentOS で bake → 文字コード SJIS 改行コード LF

Linux で bake しても、SJIS になるとは、ちょっと意外でした。ちなみに、CentOS の文字コードは UTF-8 に設定されていました。

[root@oki2a24 oki2a24.com]# printenv | grep LANG
LANG=ja_JP.UTF-8

CakePHP の bake 方針案

一発で解決!できなかった、面白みのない結論ですけれども、これがよさそうです。

  • bake 環境は、Windows、Linux、どちらでもよい。
  • bake した生成ファイルは、文字コード、改行コードをまず変更する。
カテゴリー
コンピューター

php.ini のタイムゾーンの簡単な確認方法と実際に date.timezone を設定しました!

date.timezone.jpg

CakePHP2 を CentOS に入れようとしたら、「PHP のタイムゾーン設定がなんか変だよっ!」とありがたいご指摘をいただきましたので、対応いたしました。

ポイント

# php.ini の場所を確認
php -i | grep php.ini

# timezone を編集するには次のようにする。
# date.timezone = "Asia/Tokyo"

# Apache 文法チェック
apachectl configtest
# Apache 再起動
/etc/rc.d/init.d/httpd restart
カテゴリー
コンピューター

ポイント3つ!phpDocumentor を Pleiades All in One 日本語ディストリビューションで使うための設定!!!

Pleiades All in One 日本語ディストリビューションで phpDocumentor を使うためのポイント3つ。

  • コマンドプロンプトを管理者特権で実行します(Windows7)。
  • phpDocumentor を一度アンインストールしてから再度インストールします。
  • php.ini の読み込むライブラリ(Dynamic Extensions)に php_xsl.dll を追加します。
カテゴリー
コンピューター

CakePHP2 認証、Auth コンポーネントのサンプルを世界一シンプルを目指して作ります。

2014年10月11日追記

再び勉強してみましたの♪今度は bake を使用してもっと楽にサンプルを作成することができましたわ♪

★認証のお勉強内容

ログインしないとページにアクセスできないようにする、認証機能を勉強します。同時に、認証が不要なページを設ける方法も確かめます。できるだけシンプルな構造でいきます!

では、次のような認証前後でアクセスできるできないページ、を作成してみます。ログイン用のユーザは、1人だけ作ります。

URL はこんな感じです。

  • ログインページ
    • http://localhost/cakesample3/users/login
  • ログイン前後でアクセスできたりできなくなったりするページ
    • http://localhost/cakesample3/apples
    • http://localhost/cakesample3/beets
    • http://localhost/cakesample3/cherries

今回のサンプルを動かすと、ログイン前後でどのページにアクセスできて、どのページにアクセスできないのかをまとめた表です。

ページ ログイン前にアクセスできる ログイン後にアクセスできる
apples ×
beets ×
cherries