カテゴリー
コンピューター

「xdebug var_dump 省略」されてしまうのをされないように設定メモ♪

設定ファイルに追記する 3 つの設定

xdebug.var_display_max_children = -1
xdebug.var_display_max_data = -1
xdebug.var_display_max_depth = -1

これで var_dump 関数の内容が省略されずにすべて表示されるようになりました。

カテゴリー
コンピューター

VirtualBox で LAMP + PostgreSQL + APC + XDebug + PHPUnit の開発環境構築手順♪

前提

  • CentOS 5.9 インストール済み
  • CUI で SSH 接続可能
  • CentOS に IP アドレス割り振り済み

つまり、VPS 契約した直後のような状態です。

インストールして最低限の設定をするパッケージ

  • Apache
  • PHP
    • APC
    • XDebug
    • PHPUnit
  • MySQL
  • PostgreSQL

LAMP + PostgreSQL → LAMPP!と思っていのですけれども、別の構成ですでにこのような名前がありました><。ぜんぶまとめて強引に略称にすれば、、、LAMPPPAX (らんぷぷぱっくす)でしょうか♪

それはともかく、開発環境ですので SQL サーバーとして MySQL に加え、PostgreSQL をインストールします。

はじめるまえに

わたくしは今回の手順を行う前に時刻同期やメモリ節約として次のことを行なっています。

それでは、はじめます。

1.Apache、MySQL、PHP、PostgreSQL、APC、XDebug、PHPUnit インストール

カテゴリー
コンピューター

Pleiades All in One 3.7 と 4.2 の Xdebug 設定の違いを明らかにします!

Pleiades All in One 4.2 の Xdebug 設定

C:\pleiades\xampp\php\php.ini

zend_extension = "C:\pleiades\xampp\php\ext\php_xdebug.dll"
xdebug.collect_params = 1
xdebug.dump.GET = *
xdebug.dump.POST = *
xdebug.profiler_append = 0
xdebug.profiler_enable = 1
xdebug.profiler_enable_trigger = 0
xdebug.profiler_output_dir = "C:\pleiades\xampp\tmp"
xdebug.profiler_output_name = "xdebug_profile.%R::%u"
xdebug.remote_enable = 1
xdebug.trace_output_dir = "C:\pleiades\xampp\tmp"
カテゴリー
コンピューター

◆簡易★最新版◆Apach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。

全画面キャプチャ 20121013 182945.jpg

Apach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。 | oki2a24 で以前行ったことを最新バージョンで、画像などはあえていれず、ポイントを絞って行なっていきます。

また、うれしいことに今回のバージョンは Xdebug の設定を行わなくてもステップごとに実行してデバッグができます。楽チンです!!!ちなみに、いつの間にか EGit プラグインが同梱されています。別途 Git をインストールしているのが前提のようです。今のところ、使いません。

カテゴリー
コンピューター

Xdebug を Eclipse で使うために参考になったサイト集です♪

以上の投稿を書くのに参考させていただきましたリンクをまとめます♪感謝申し上げます!!!!!!

カテゴリー
コンピューター

Xdebug の設定をいじってみて動くことを確認します♪

以前書いたApach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。 | oki2a24での Xdebug の設定は次のサイトを参考にさせていただきました。

具体的には、C:\pleiades\xampp\php\php.ini の末尾に次を追加したのでした。

xdebug.remote_enable = 1
xdebug.remote_handler = "dbgp"
xdebug.remote_host = "localhost"
xdebug.remote_port = 9000
xdebug.remote_log = "C:\pleiades\xampp\php\logs\xdebug.log"
xdebug.collect_params = 1
xdebug.dump.GET = ""
xdebug.dump.POST = ""
xdebug.profiler_enable = 1
xdebug.profiler_output_dir = "C:\pleiades\xampp\tmp"

でも、なぜこれでよいかわかりません。今回はこれらの設定をいじって Xdebug の設定について勉強します

カテゴリー
コンピューター

Apach 、MySAQL 、PHP を Windows 環境でも開発できるように簡☆単さを重視して Eclipse の Pleiades All in One PHP をインストールします。

やることまとめ

  • Pleiades All in One PHP と XAMPP を使えるようにする。
  • Pleiades All in One からコーディングとデバッグを行えるようにする。

入れるもの

では実際にやっていきます。