Laravel 6 を Docker 化するときのポイントまとめ

まとめ

おわりに

何回かに分けて、 Laravel アプリの Docker 化を行ってきました。

アプリの開発時は Docker ホストとコンテナ内部のディレクトリを共有するのが楽ですけれども、コンテナ同士を組み合わせて色々試してみたいという時には、今まで行ってきたように Docker 化した方が扱いやすいです。

今までの経験と学習して身につけた知見から、 Docker 化するにあたってのポイントをまとめました。

Docker 化そのものについて、次のページも参考になりそうだと、ここまで書き上げてから探し、見つけたものを挙げておきます。

以上です。

コメントを残す

コメントを残す