【Google Adsense】【WordPress】Quick Adsense で、サイトに自動広告設定をした記録

スポンサードリンク


手順まとめ

Google Adsense での作業

  1. Google AdSense へアクセス
  2. 左メニューから、広告の設定 > コンテンツ > 自動広告
    1. 自動広告を作成する
  3. 全般設定ブロックの、自動広告を設定 > コード スニペットのコピー

WordPress での作業

  1. 管理画面で、左メニューから、Quick Adsense
  2. 以下の操作で今まで個別に埋め込んでいた広告を無効にし、自動広告を導入する。
    1. Settings タブで、AdsensePlace up to 0 Ads on a page に設定
    2. Header / Footer Codes タブで、Header Embed Code に Google Adsense のコード スニペットのコピーを貼り付け
    3. Save Changes

自動航行設定の確認

  1. キャッシュをクリアする。本サイトの場合は、Nginx Cache を使用しているので、すべてのキャッシュを削除した。
  2. 適当なページを表示し、ページのソースを表示し、設定が変更されていることを確認

“【Google Adsense】【WordPress】Quick Adsense で、サイトに自動広告設定をした記録” の続きを読む

【Quick Adsense】Google Analytics アクセス解析の投稿にある広告を一気に全部、地道に消す方法のメモ

本ブログは WordPress で運用しております。広告も表示しており、それには Quick Adsense プラグイン Version 1.9.2 を使用させていただいております。

Google Analytics に関する投稿に埋め込んだ広告を非表示にした作業をいたしました。Quick Adsense の動きに関することや、手順について残しておこうと思います♪

修正手順

  1. アクセス解析 | oki2a24 タグページを表示
  2. Ctrtl を押しながらアクセス解析のページリンクをクリックし、新しいタブでページを開く。
  3. 「投稿を表示」リンクをクリックし、すべての投稿で編集ページヘ移動。
    ※最初の1ページ目だけ、編集ページをテキストモードにしてから、他のページも開いていくこと。
  4. 冒頭に、「<!–NoAds–><!–OffWidget–>」をコピペする。
  5. 「更新」をクリックして変更を保存する。

わたくしたちの使用している本ブログ用のサーバはとてもスペックが低いです><。

一度に10ページも20ページも処理したいですけれども、フリーズしてしまいますので6ページ、つまり半年分ずつ処理いたしました♪

“【Quick Adsense】Google Analytics アクセス解析の投稿にある広告を一気に全部、地道に消す方法のメモ” の続きを読む

【WordPress】【CSS】広告を2つ横並びで表示させる!スマホの場合は縦に表示させる!

広告を2つ横並びで表示させたいですの!スマホの場合は縦に表示させたいですの!

WordPress テーマを弄るのは面倒ですし、広告表示プラグインと別の場所に変更を加えますとプラグイン変更時やテーマを変えたいときに忘れる元となりますのでプラグインに設定した広告コード入力欄への変更でのみ実現いたしました。

具体的には CSS の回り込み(float)を駆使する内容となっておりますの♪

“【WordPress】【CSS】広告を2つ横並びで表示させる!スマホの場合は縦に表示させる!” の続きを読む

【WordPress】Quick Adsense の設定を変更しましたの♪

スクリーンショット 2014-07-09 0.00.26.png

Quick Adsense 設定変更で注意したいポイント

  • Twenty Fourteen など、WordPress テーマがレスポンシブデザインにより一覧ページではタイトルだけを表示する場合はスマホでは広告が表示されない
  • nginx のプロキシキャッシュなど、キャッシュが効いているページでは効果が確認できない
  • 原因不明だが、Appearance の Place all possible Ads on these pages. が動かなかった

Quick Adsense 設定を変更しても反映されていないのなら、キャッシュが怪しいですの。

キャッシュにつきましては、自力でキャッシュされていなさそうなページを探すか、変更の都度キャッシュを削除する必要がございます。

今回修正した Quick Adsense 設定の修正内容

“【WordPress】Quick Adsense の設定を変更しましたの♪” の続きを読む

【Google Adsense】カスタムチャネルを少し理解し♪、実際に設定!

面倒くさい Google Adsense のカスタムチャネルを設定しようと思ったその理由は。

面倒くさいと思うのは、カスタムチャネルとはなにか?よくわかっていませんでしたから。

それでも設定しようと思ったのは、カスタムチャネルの設定でアドセンスのパフォーマンスが改善した、というページが有ったからですの。えへへ。げへへへへ。

公式のヘルプを見ながら設定をしてみましょう。参考になるのは、「カスタム チャネルの作成」の「広告ユニットを作成または編集する際に、その広告ユニットをトラッキングするカスタム チャネルを追加できます。」の部分の手順ですわね。

それから、同じページにある YouTube 動画も見ておきます。そうしましたら、カスタムチャネルが少しだけ分かりました♪

  • 広告ユニットを分類するフォルダのようなもの
  • 広告のサイズや色、位置ごとにトラッキングでき
  • 広告枠の最適化や、テストにも役立ちます

本サイトのではどのように Google アドセンスをカスタムチャネルを使って分類しましょうかしら?考えましょう!

  • 位置ごとに広告を分類し、そのためにカスタムチャネルを設定する

これでいこうと思います。わたくしたちのこのサイトは、WordPress でテーマ Twenty Fourteen を使用しております。広告の位置は次の3箇所です。

  • 各投稿ページのタイトルのすぐ下
  • 各投稿ページの記事終了直後
  • 左メニューの途中

ですので以上3つのカスタムチャネルを作成いたしましょうね。

実際にカスタムチャネルを設定した!

“【Google Adsense】カスタムチャネルを少し理解し♪、実際に設定!” の続きを読む

【Google AdSense】「銀行口座の名義人のお名前」の入力は「半角カタカナ」ですの!

スクリーンショット 2013-12-20 20.53.28.png

他にも、テキストを入力するフォームは全て半角でしたの!具体的には、以下ですわ!

  • 銀行口座の名義人のお名前
  • 銀行コード
  • 支店コード
  • 口座番号 (受取人口座番号)

ちなみに、Google AdSense の銀行口座入力ページヘは次の手順で移動しますの♪

  1. 設定(右上の歯車アイコン) > お支払い
  2. お支払い設定
  3. 新しいお支払い方法を追加

“【Google AdSense】「銀行口座の名義人のお名前」の入力は「半角カタカナ」ですの!” の続きを読む

レスポンシブ 広告 ユニット新しい 3 つの機能を試しますの♪

スクリーンショット 2013-12-16 20.33.35.png

レスポンシブ広告ユニットを新しくするポイント

  • 新しくレスポンシブ広告ユニットを作成する!とヘルプにあるが、既存のレスポンシブ広告ユニットのコードを取得すればよい
  • 広告の設定、コンテンツ > 広告ユニットですでに作っている既存のレスポンシブ広告ユニットの名前をクリック、移動した詳細ページ最下部の「コードを取得」をクリック

既存のレスポンシブ広告ユニットのコードと比較♪

“レスポンシブ 広告 ユニット新しい 3 つの機能を試しますの♪” の続きを読む

★実践★oki2a24.com に AdSense 広告を追加すると収益アップが見込めます

スクリーンショット 2013-11-01 22.27.59.png

経緯

お客様のサイトと近いジャンルのサイトで、広告のサイズ別に掲載結果を分析したところ、 336×280 の広告を追加することで、広告の収益性が高まることがわかりました。

はあ、作用でございますか。では Google さまの仰る通り、広告サイズを大きくしてみましょう。

“★実践★oki2a24.com に AdSense 広告を追加すると収益アップが見込めます” の続きを読む

Google Adsense のレスポンシブ広告の大きさ見直しましたの♪【Quick Adsense 設定再び改善】

の投稿で、スマートフォン時の広告表示を改善いたしました。

その影響を受け、PC でページを見た時も広告の表示が変わってしまいました。変わること自体は問題ではありませんけれども、広告収益に変化があった時に、PC の表示が変わったからなのか、スマートフォンの表示が変わったからなのか、わかりません。

これではいけませんね。

そこで、レスポンシブ広告の設定を見直しましたら、PC での表示は今までどおりの「300× 250 – レクタングル(中)」にすることができましたのでノートいたしますわ。

“Google Adsense のレスポンシブ広告の大きさ見直しましたの♪【Quick Adsense 設定再び改善】” の続きを読む

Google Adsense 違反になりそうですので修正いたしましたの♪

ネット徘徊、ネットお散歩しておりましたら次のページが目に止まりました。

Google Adsense からの引用をわたくしが引用で孫引きですけれども、次がポイントです。

たとえば、スクロールしなければ見えない位置にコンテンツが押しやられ、コンテンツと Google 広告が区別しにくくなるレイアウト

これが、いけませんの。でも、本当でしょうか?ヘルプを見て確かめてみます。

確かに、ダメですわね。ではわたくしたちのブログはいかがでしょうか?

IMG_9716-2.png

はい、アウトですわね。直していきましょう。

  • 投稿最初の広告は小さめに。閲覧者が投稿を見やすくなるようにすることが大事。
  • 投稿最後の広告は変化させない。読み終わってから表示されるから、閲覧者の利便性を損なっていないはず、と考える。
  • WordPress プラグイン、Quick Adsense の設定を修正する。

“Google Adsense 違反になりそうですので修正いたしましたの♪” の続きを読む