【Google Analytics】Universal Analytics 対応の WordPress 選び♪設定!

Google Analytics に次のような案内がございました。

Universal Analytics は Google アナリティクスの新たな運用基準になります。Universal Analytics にアップグレードしても、現在使用している同じレポートで過去のデータをすべて利用できますが、さらに次のこともできるようになります。

  • カスタム ディメンション/指標
  • 新しいトラッキング コード
  • 詳細なレポート機能

ほう。。。 早速試してみますの!

本ブログでは Google Analytics でのアクセス解析を簡単に行うために Google Analyticator プラグインを使用しております。

ところが2013年12月3日現在、このプラグイン Google Analyticator は Universal Analytics に未対応のようですの><。ですのでよい機会と捉えましてこの際にプラグインも見直しながら取り組みの記録を残していきますわ!

1.Google Analytics での設定

Universal Analytics へのアップグレード手続を完了いたしましても、今使用中のトラッキングコードはそのまま使えるようですの。しかも、アップグレードには時間がかかるそうですので、まずはこの手続を済ませてしまいますわ。

  1. Google Analytics へログイン
  2. 上部メニューのアナリティクス設定
  3. 真ん中のプロパティ
  4. Universal Analytics アップグレード
  5. 移行

24~48 時間じっと待ちます♪その間に、本ブログをいつでも今のトラッキングコードから新しいコードへと切り替えられるように準備を整えます。

2.クリックひとつで古いものから新しいトラッキングコードへと切り替えられる WordPress プラグインは?

結論から申しますと、

こちらが良さそうですの。 どのように決定したかを簡単に記したいと思います。プラグインを探すために、「Universal Analytics」で WordPress 本家で検索いたしました。

その中から次のプラグインが Google Analytics に対応しているように感じましたわ。実際にページにアクセスしてみて、内容を軽く見てみます。

  • Google Universal Analytics
    Universal Analytics にのみ対応で、古いトラッキングコードには未対応のように見える → Bad><
  • NK Google Analytics
    新旧トラッキングコードに対応、ログイン中はトラッキングしない → Good!
  • GA Universal
    Universal Analytics にのみ対応で、古いトラッキングコードには未対応 → Bad><
  • Google Analytics Dashboard for WP
    新旧トラッキングコードに対応、ログイン中はトラッキングしない、comaptibilityをサポート、なんかWordPress 管理画面からアナリティクスを見られる、各ページでもアナリティクスを見られる → Good!
  • GA Google Analytics
    Universal Analytics 未対応 → Bad><

NK Google Analytics または Google Analytics Dashboard for WP がよさそうですわね♪

  • NK Google Analytics
    Version: 1.2.7Updated: 2013-8-5Downloads: 19,356
  • Google Analytics Dashboard for WP
    Version: 4.2.3Updated: 2013-11-13Downloads: 327,898

これらを比較してみます。バージョンや、更新日時、ダウンロード数をみるとどれも Google Analytics Dashboard for WP に軍配が上がります♪

そのようなわけで、Google Analytics の新旧両方のトラッキングコードを簡単に切り替えられるプラグインは Google Analytics Dashboard for WP に決めましたの♪

3.Google Analytics Dashboard for WP のインストール

インストールは

  1. 管理画面のプラグイン > 新規追加、
  2. 「Google Analytics Dashboard for WP」で「プラグインを検索」しまして、
  3. 「いますぐインストール」です。
  4. そして「プラグインを有効化」、

簡単ですわね♪

4.Google Analytics Dashboard for WP プラグインと Google Analytics との紐付け

  1. 予め、Google Analytics にログインしておく
  2. WordPress 管理画面、設定 > GA Dashbord
  3. Authorize Application をクリック
  4. 自動的にホーム > ダッシュボードに移動する。Google Analytics Dashboard ウィジェットの Get Access Code をクリック
  5. Google のページが次のように表示されるので「承認する」
    Google Analytics Dashboard for WP
    このアプリが次の許可をリクエストしています:
    Google アナリティクス データの表示と管理
    Google アナリティクス データの表示
  6. 「このコードをコピーし、アプリケーションに切り替えて貼り付けてください:」にしたがって長いコードをコピー
  7. WordPress 管理画面に戻り、「Access Code:」のフォームにペースト
  8. 「Save Access Code」をクリック
  9. 設定 > GA Dashbord に移動し、そのまま「Update Options」をクリック

わたくしたちの場合は、最後の「Update Options」のクリックが必須でございました。

といいますのも、「Save Acces Code」が完了した時点ではトラッキングコードの Javascript は挿入されたものの ID は空、というなんとも意味のない状態となっておりましたからですわ。

★番外★Google アカウントでの紐付け確認

この確認は後でできますの。まずは次のステップへ進みなさいな!

さて、Google アカウントと Google Analytics Dashboard for WP がコネクトされたかどうか、Google 側から確認ですの♪

  1. Google アカウントにログイン
  2. 左メニューの、セキュリティ > アカウント権限
  3. 一覧の中から「Google Analytics Dashboard for WP」を探す

見つかれば、コネクトされておりますの♪

5.Google Analyticator プラグインを無効化してトラッキングコードの 2 重挿入を解決♪

そしてこの状態ですと、Google Analyticator プラグインのトラッキングコードも有効なままで、結果としてページに 2 つのトラッキングコードがある状態です><。

よくないですの><。

ですから急いで Google Analyticator のトラッキングを無効にします。

  1. 設定 > Google Analytics、Google Analyticator Settings の Basic Settings で「Disabled」にし、「Save Changes」をクリック

そうしますと、「Google Analytics integration is currently DISABLED.」というメッセージが表示されました。

投稿ページのソースを確認しましても、無事に Google Analyticator プラグインのトラッキングコードを無効化し、Google Analytics Dashboard for WP のトラッキングコードのみを有効なままにできました♪

★番外★Google Analyticator のリセット、停止

Google Analyticator を WordPress から出来る限りきれいに取り除くべく、作業をしてまいります。

まずは、Google Analyticator プラグインの Google アクティベーションをリセットします。

  1. プラグインの一覧にある「Google Analyticator」の「Reset」をクリック
  2. 設定 > Google Analytics ページヘと移動し、タイトルが「Activate Google Analyticator」となっていることを確認

次に、プラグインを停止します。

  1. プラグインの一覧にある「Google Analyticator」の「停止」をクリック

最後に、Google アカウントで Google Analyticator からのアクセス権を削除します。

  1. Google アカウントにログイン
  2. 左メニューの、セキュリティ > アカウント権限
  3. 一覧の中から「Google Analyticator for WordPress」を探し、「アクセス権を取り消す」をクリック

以上で完了です!あとはプラグイン一覧から Google Analyticator を削除するなり煮るなり焼くなり好きにしますの。どういたしましょうかしら、ふふ♪

6.Google Analytics Dashboard for WP の設定

新しく採用した Google Analytics Dashboard for WP プラグインの設定を行っていきますの。

設定 > GA Dashboard にアクセスします。

次のように設定いたしました。。。といいますか、「Google Analytics Tracking」の「Exclude tracking for」を「Administrators」に変更した以外、いじっておりませんの♪

Main Dashboard Settings

No 項目 設定内容
1 Access Level Administrators
2 Lock selected access level to this profile oki2a24.com
3 disable dashboard’s Switch Profile functionality チェック無し

Real-Time Settings

No 項目 設定内容
1 Maximum number of pages to display on real-time tab 10

Additional Frontend Settings

投稿ページにアナリティクスを表示するかどうかを選択できるようですの。これは!興味が!ありますわ!

No 項目 設定内容
1 show page visits and top searches in frontend (after each article) チェック無し
2 Access Level Administrators

Additional Backend Settings

No 項目 設定内容
1 show Geo Map for visits チェック無し
2 Target Geo Map to region 無記入
3 and render top 無記入
4 show traffic overview チェック無し
5 show top pages チェック無し
6 show top referrers チェック無し
7 show top searches チェック無し
8 Access Level Administrators

CSS Settings

No 項目 設定内容
1 CSS Look Blue Theme

Cache Settings

No 項目 設定内容
1 Cache Time 1 hour

Google Analytics Tracking

「Exclude tracking for」のデフォルト値は「Disabled」ですの。つまり、WordPress にログインしていようがいまいが、トラッキングコードを埋め込む、という設定ですわ。

わたくしたちのこのウェブサイトはわたくしたちだけが執筆しておりますので、ログイン中のトラッキングは不要です。

ですのでここだけ値を「Administrators」へ変更いたしましたの。

No 項目 設定内容
1 Enable Tracking Single Domain
2 Tracking Type Classic Analytics
3 Default Tracking Domain oki2a24.com
4 anonymize IPs while tracking チェック無し
5 track downloads, mailto and outbound links チェック無し
6 Download Filters zip|mp3|mpeg|pdf|doc*|ppt*|xls*|jpeg|png|gif|tiff
7 Exclude tracking for Administrators

7.Universal Analytics への切り替え

まずはアナリティクスの Universal Analytics へのアップグレードが完了したかを確認します。

  1. Google Analytics へログイン
  2. アナリティクス設定
  3. プロパティ > Universal Analytics アップグレード

OK でしたら続いて、Google Analytics Dashboard for WP の設定です。WordPress に埋め込むトラッキングコードを Universal Analytics へと変更しましょう♪

  1. WordPress 管理画面、設定 > GA Dashbord
  2. 「Google Analytics Tracking」の「Tracking Type」に「Universal Analytics」を設定
  3. Update Options

おわりに

Universal Analytics に切り替えまして、Google Analytics のリアルタイムで無事にデータを取得できていることを確認いたしました。

ステップは 7 つもありますけれども、要は Universal Analytics  へのアップグレードボタンをクリックして、完了しましたら好きなタイミングでトラッキングコードを書き換えるだけですの♪終わってみてから振り返ってみれば、なあんてことはありませんわ。

新鮮な気持ちですの♪わくわくいたしますの!

以上です。

ディスカッションに参加

3件のコメント

コメントを残す

コメントを残す