カテゴリー
Linux

★失★Ganglia インストール後の表示がうまくいきません><★敗★

サーバ監視に Ganglia というものを使ってみようと思いますの♪

まずは、インストール!の前に簡単に環境を整理しますわ。

  • 管理する、監視する、結果を受け取って表示するサーバの gmetad(Ganglia Metadata collection daemon)
  • 管理される、監視される、状態を送るサーバの gmond(Ganglia Monitoring daemon)

これらをわけて別々のサーバにインストールすることが定石のようです。けれども、最初の一歩の練習ですので、両方共同じ端末にインストールしますわ!

。。。と思いためしてみたのですけれども、失敗しました><。今回はその記録です。

失敗内容

  • 監視サーバで、PHP のエラーで収集結果を表示できない><

環境

  • CentOS release 5.10 (Final)
  • Apache 2.2.3
  • PHP 5.4.21
  • EPEL、Remi、RPMforge 導入済み

ちなみに確認コマンドは上から

  • cat /etc/redhat-release
  • httpd -v
  • php -v
  • ll /etc/yum.repos.d/

ですの。

Ganglia のインストール

監視サーバ gmetad のインストール

監視するサーバ、監視対象のデータを受け取って、このサーバで表示しますサーバのインストールです。

次のページを参考にしまして、ganglia-web だけインストール時に指定します。URL を見ますと日立ですし、信頼性のある情報のような気がします。

yum install ganglia-web

そうしますと依存関係の解消のために全部で次のパッケージがインストールされました。とっても楽ちんですの♪

===============================================================================================
 Package                       Arch            Version                 Repository         Size
===============================================================================================
Installing:
 ganglia-web                   i386            3.1.7-3.el5.rf          rpmforge          114 k
Installing for dependencies:
 ganglia                       i386            3.1.7-3.el5.rf          rpmforge          399 k
 ganglia-gmetad                i386            3.1.7-3.el5.rf          rpmforge           35 k
 gettext                       i386            0.17-1.el5              base              2.4 M
 libconfuse                    i386            2.6-2.el5.rf            rpmforge           56 k
 libdbi                        i386            0.8.1-2.1               base               35 k
 perl-rrdtool                  i386            1.4.7-1.el5.rf          rpmforge           52 k
 rrdtool                       i386            1.4.7-1.el5.rf          rpmforge          906 k
 ruby                          i386            1.8.5-31.el5_9          base              279 k
 ruby-libs                     i386            1.8.5-31.el5_9          base              1.6 M
 xorg-x11-fonts-Type1          noarch          7.1-2.1.el5             base              1.5 M

Transaction Summary
===============================================================================================
Install      11 Package(s)
Upgrade       0 Package(s)

Total download size: 7.3 M

監視サーバ gmetad の設定

まずは自動的に起動するようにいたしました。

# 自動起動設定
chkconfig gmetad on
# 自動起動確認
chkconfig --list | grep gmetad

勉強で試験環境へのインストールですので、http のアクセス制限をなくしました。

# 設定ファイルバックアップ
cp -a /etc/httpd/conf.d/ganglia.conf /etc/httpd/conf.d/ganglia.conf.org
# 設定ファイル編集
vim /etc/httpd/conf.d/ganglia.conf

具体的には、<Location /ganglia> 以下をコメント化し、次のようにいたしました。

#
# Ganglia monitoring system php web frontend
#

Alias /ganglia /usr/share/ganglia

#<Location /ganglia>
#    Order deny,allow
#    Deny from all
#    Allow from 127.0.0.1
#    Allow from ::1
#    # Allow from .example.com
#</Location>

設定反映のために Apache を再起動しました。

# Apache 再起動
/etc/init.d/httpd restart

そしてこれからようやく gmetad の設定ファイルを編集していきます。まずはバックアップして、、、、なのですが、よくわかりませんので特に内容変更をしませんでした。

cp -a /etc/ganglia/gmetad.conf /etc/ganglia/gmetad.conf.org
vim /etc/ganglia/gmetad.conf

そしていよいよ gmetad の起動です♪

/etc/init.d/gmetad start

そしてウェブブラウザから確認してみました♪そうしましたら、、、!、次のような画面となり、エラーです!

スクリーンショット 2013-10-29 21.38.37.png

エラー内容を見てみますと、PHP のエラーです。

Deprecated: Function split() is deprecated in /usr/share/ganglia/auth.php on line 19

特に気になりましたのが、上記の PHP 5.3.0 で 非推奨となった関数のエラーです。

まさか、、、監視サーバの PHP バージョンが高すぎる!?のでしょうか。

それとも、監視対象(ノード)が無いからでしょうか?早速インストールしてみましょう。

監視対象(ノード)gmond のインストール

先ほどと異なり、素直に ganglia-gmond を指定すればよいです。

yum install ganglia-gmond

監視サーバ gmetad がすでにインストールされていますので、指定したパッケージのみインストールされました。しかもこのパッケージ、61 k と随分と小さいサイズですの♪

===============================================================================================
 Package                  Arch            Version                    Repository           Size
===============================================================================================
Installing:
 ganglia-gmond            i386            3.1.7-3.el5.rf             rpmforge             61 k

Transaction Summary
===============================================================================================
Install       1 Package(s)
Upgrade       0 Package(s)

Total download size: 61 k

監視対象(ノード)gmond の設定

こちらもまずは、自動起動ですわ。

# 自動起動設定
chkconfig gmond on
# 自動起動確認
chkconfig --list | grep gmond

続いて、gmond 設定ファイルの バックアップ、編集ですけれども、やはり内容の変更はいたしませんでした。

cp -a /etc/ganglia/gmond.conf /etc/ganglia/gmond.conf.org
vim /etc/ganglia/gmond.conf

そして監視ノードパッケージ、gmond の起動ですの!

etc/init.d/gmond start

これで再度ウェブブラウザから確認してみますと、、、!、やっぱりダメですの><。どこがおかしいのかしら?

おわりに

エラーの原因を調べてみましたが、なんとなくですけれども、PHP のバージョンの問題であるように感じます。

Ganglia は避けたほうがよろしいかしら。

それはともかく、次のサイトが参考になりました。ありがとう存じます♪

以上です。

「★失★Ganglia インストール後の表示がうまくいきません><★敗★」への1件の返信

◆大変◆ZABBIX サーバを CentOS 5.10 に苦労してインストール!◆でしたの◆ | oki2a24 へ返信する コメントをキャンセル