レシピ。祖母のミルクセーキを作りました。今はもうカフェでも飲めない。。。

IMG_7910.JPG

昔はカフェ、、、いや、昔ですので喫茶店、ですね。喫茶店のメニューに、ミルクセーキというメニュウがあったそうです。昔おばあちゃんが働いていたころに覚えたそうです。

ふと懐かしくなって作ってみたのでレシピをメモします。

材料

  • 卵 1個
  • 牛乳 200ml
  • 砂糖 スプーン2杯くらい
  • 蜂蜜 お好みで適当量。なくてもいいです。

作り方

  1. 卵を割って、カラザを取り除きます。意外と目立ちます。飲み物に入っていて、口に入れたときに「にゅる」っとすると実に不快です。取り除きましょう。
    IMG_7911.JPG
  2. 蜂蜜を入れます。こくのある甘さが加わります。なかったり、面倒であれば、入れなくても大丈夫です。
    IMG_7912.JPG
  3. 牛乳を入れます。コップ一杯分、200ml くらいです。
    IMG_7913.JPG
  4. 砂糖を入れます。ちゃんと溶ければ、種類は何でも大丈夫ですが、色がつかないように白糖がよいと思います。スプーン2杯は多いと思うかもしれませんが、2杯でも意外とあまり甘くなりません。ちょっとずつなめながら調節するとよいでしょう。
    IMG_7914.JPG
  5. かき混ぜます。おばあちゃんに作ってもらったときは、ミキサーに材料を入れて、氷も入れて、スイッチオンでした。子供心にすごく格好良かったのを覚えています。

以上で完成です。

IMG_7915.JPG

ねっ、簡単でしょ?

コメントを残す

コメントを残す