【Android】多次元の JSON オブジェクトを作る♪それを Volley で POST する!

スポンサードリンク


ポイント

  • JSON 内部の配列部分を作るには、JSONArray を使う。
  • この JSONArray を JSONObject.put メソッドの value にセットしてやれば良い。
  • Volley ライブラリの JsonObjectRequest をインスタンス化し、RequestQueue.add メソッドの引数とすることで URL にアクセスできる。
  • JsonObjectRequest をインスタンス化するときに、URL、リクエストデータ、レスポンス時の挙動オブジェクト、エラー時の挙動オブジェクトを引数にセットする。

JSON オブジェクトを作って Volley で POST する。完成したコード全体!

“【Android】多次元の JSON オブジェクトを作る♪それを Volley で POST する!” の続きを読む

JSON の Request が POST されているかを確認するだけの簡単な PHP

JSON が開発中プログラムから正しく送信されているかどうか確かめたいですの!

条件や作りたいもの

  • https://oki2a24.com に JSON 受け取り用の PHP を作って置く
  • PHP ファイル名は recieveJson.php
  • 受け取った JSON は見やすい形に整形(デコード)してファイルに書き込む。
  • JSON の内容を書き込むファイル名は recieved_json.txt とする。

JSON を受け取ってファイル出力するだけの簡単な PHP プログラム

“JSON の Request が POST されているかを確認するだけの簡単な PHP” の続きを読む

volley を Android Studio 1.1.0 のライブラリとして読み込ませる方法!★試行錯誤を超えて★Mac

おそらく「950ページ超え! Androidアプリの開発入門テキストが完全無料公開中! | うえぶまなぶ」で火の着いた教材、

こちらを実践しております。

  • Vol.4 ステップアップ編 Chapter 10
  • 第10章 ユーティリティによる実践
  • 著:高橋憲一
  • ダウンロード

この PDF の P106と印字されたページ(34 / 53)、10-2 ユーティリティによる実践(2)著:高橋憲一、の 10 -2 -1 ネットワーク経由でデータを取得する、にて Volleyの取得と追加を行っております。

この通りに進めましょうと始めたのですけれども、Eclipse のやり方が Android Studio では使えず進められませんの><。

そこで、試行錯誤を経て、Volley の取得と追加ができましたので、その記録を残しておきますの♪

環境

  • Mac OS X Yosemite 10.10.2
  • Android Studio 1.1.0
  • インポート先のプロジェクト: Syllabus
  • インポートするライブラリ: Volley

“volley を Android Studio 1.1.0 のライブラリとして読み込ませる方法!★試行錯誤を超えて★Mac” の続きを読む