【WordPress】サーバ引っ越しで BackWPup が動かなくなった問題を解消するノート

スポンサードリンク


はじめに

  • WordPress を置いているサーバを引っ越した。
  • BackWPup プラグインでバックアップを作成しようとするとエラーとなった。

1つ目のエラー

  • エラーの内容: フォルダーを作成できません: /var/www/html/oki2a24.com/wp-content/backwpup-47354-logs

原因

サーバ引越し元と、引越し先で、WordPress を置くディレクトリを変更しておりました。

その結果、引越し元のディレクトリ構成でバックアップを作成しようとしたため、そのようなディレクトリは無い、というエラーが発生しました。

修正方法

  1. WordPress の管理画面 > BackWPup > 設定
  2. 面倒なので、すべての設定をデフォルトにリセット、し、変更を保存

2つ目のエラー

  • エラーの内容: ジョブ”Dropbox Okitsu Atsushi”が開始されましたが、10秒間応答しません。インフォメーションを確認してください。
  • インフォーメーションでのエラー箇所: 下記

サーバーの自己接続
期待された HTTP レスポンスではありません:ステータスコード: 405
Server: nginx/1.14.0
Date: Fri, 15 Jun 2018 07:04:28 GMT
Content-type: text/html
Content-length: 173
Content: < html> < head>< title>405 Not Allowed< /title>< /head> < body bgcolor=”white”> < center>< h1>405 Not Allowed< /h1>< /center> < hr>< center>nginx/1.14.0< /center> < /body> < /html>

※ そのまま引用すると HTML が展開されてしまいますのであえて開始タグに半角スペースを入れています。

トライアルアンドエラー

405 Not Allowed、ということなので、nginx 設定なのだと思います。

そこで、引越し元と引越し先で設定ファイルを比較してみると、同じと思っていた内容が若干異なることに気が付きました。

@@ -1,15 +1,15 @@
-proxy_cache_path  /var/cache/nginx levels=1:2 keys_zone=czone:32m max_size=256m inactive=1440m;
+proxy_cache_path  /var/cache/nginx keys_zone=czone:32m levels=1:2 inactive=3d max_size=256m;
@@ -17,8 +17,8 @@
-proxy_cache_valid 200 404 30m;
+proxy_cache_valid 200 404 1d;
@@ -30,8 +30,6 @@
-    # wp-cron へのアクセスはログへの記録オフ
-    location ~ /wp-cron.php { access_log off; log_not_found off; }

これらをすべて修正したところ、動くようになりました♪

3箇所も修正したため、どこが原因かつかみづらいですけれども、おそらく “# wp-cron へのアクセスはログへの記録オフ” の箇所かと存じます。

これは、以前の以下の投稿で修正していたのでした。

3 つ目のエラー

  • 無事バックアップが動いたものの、途中でエラーとなった。
  • 以下、ログ。backwpup_log_4a765d_2018-06-15_16-46-19.html

[情報] BackWPup バージョン 3.6.0; Inpsyde GmbH のプロジェクト
[情報] https://oki2a24.com/ 上の WordPress 4.9.6
[情報] ログレベル: 普通 (翻訳)
[情報] BackWPup ジョブ: Dropbox komu oki
[情報] ログファイル: backwpup_log_4a765d_2018-06-15_16-46-19.html
[情報] バックアップファイル: backwpup_4RFHMXNJ03_3_2018-06-15_16-46-19.zip
[15-Jun-2018 16:46:19] 1. データベースをバックアップします…
[15-Jun-2018 16:46:19] localhost のデータベース wpoki2a24db に接続しました
[15-Jun-2018 16:46:21] データベースダンプ “wpoki2a24db.sql” (52.44 MB) をバックアップファイルのリストへ追加しました
[15-Jun-2018 16:46:21] データベースのバックアップ完了 !
[15-Jun-2018 16:46:21] 1. バックアップするフォルダーのリストを作成します…
[15-Jun-2018 16:46:21] “wp-config.php” をリストに追加しました。
[15-Jun-2018 16:46:21] 1333 個のフォルダーをバックアップ。
[15-Jun-2018 16:46:21] 1. マニフェストファイルを生成します…
[15-Jun-2018 16:46:21] manifest.json ファイル (4.61 KB) をバックアップファイルリストへ追加しました。
[15-Jun-2018 16:46:21] 1. バックアップアーカイブを作成します…
[15-Jun-2018 16:46:21] ファイルを PclZip に圧縮します。時間がかかる場合がありますので、しばらくお待ちください。
[15-Jun-2018 16:48:52] バックアップアーカイブを作成しました。
[15-Jun-2018 16:48:52] アーカイブのサイズは 370.06 MB です。
[15-Jun-2018 16:48:52] アーカイブ内に 518.79 MB、8663個のファイルがあります。
[15-Jun-2018 16:48:53] 1. Dropbox へバックアップファイルを送信します…
[15-Jun-2018 16:48:54] Dropbox で認証されました。ユーザー: oki komu
[15-Jun-2018 16:48:54] Dropbox へアップロード中…
[15-Jun-2018 16:48:54] 新しいファイルのアップロードセッション開始
[15-Jun-2018 16:51:00] 合計 370 MB をアップロードしてセッションを終了しました
[15-Jun-2018 16:51:02] 警告: You do not have enough space in your Dropbox.
[15-Jun-2018 16:51:02] エラー: アップロードされたファイルのサイズとローカルファイルのサイズが一致しません。
[15-Jun-2018 16:51:03] 2. Dropbox へバックアップファイルを送信します…
[15-Jun-2018 16:51:04] Dropbox で認証されました。ユーザー: oki komu
[15-Jun-2018 16:51:04] Dropbox へアップロード中…
[15-Jun-2018 16:51:04] エラー: ジョブは285秒でエラー終了しました。エラーを解決する必要があります。

トライアルアンドエラー

これはおそらく、サーバ引越し時の Zip ファイルと DB バックアップファイルが悪さをしていると予想しました。

そこで、これらを削除しました。

# cd /srv/wordpress/
# rm backwpup_K5RV57SX01_1_2018-06-15_05-10-02.zip 
rm: remove regular file ‘backwpup_K5RV57SX01_1_2018-06-15_05-10-02.zip’? y
# rm wpoki2a24db.sql 
rm: remove regular file ‘wpoki2a24db.sql’? y
#

まだだめでした><。

では、DropBox を覗いてみますと、容量がいっぱいです。削除し、容量を確保いたしました。

再度チャレンジしてみますと、、、成功!

おわりに

WordPress のサーバ引っ越しはなにかトラブルがあるかしらと思っておりましたけれども、やっぱり、と感じました。

今後も引っ越し等あるかと思いますので、メモいたしました。

以上です。

コメントを残す