無水鍋で角食パン2枚をトーストしてみました◆適当◆イマイチ><

スポンサードリンク


P4065836.jpg

買ってから1週間たってカビは生えていませんけれども、少し乾いた角食パン6枚切りがあと2枚残っています。

このまま食べるのは美味しくありません。トーストしましょう!・・・でも、わたくしトースターもっていないのです><。。。かといってこのまま腐らせてしまうのはダメです。捨てるくらいなら我慢して食べます。

あ、そういえば無水鍋があります。無水鍋でトーストの代わりができないか、適当に試してみました。

試したこと

余熱してから弱火で10分、アルミを敷いた天火でパンを調理しました。

  1. 鍋を余熱
  2. 2つに折ったアルミを敷く。
  3. パンを2枚置く。面積が足りなくて2枚とも鍋底に敷けないので1枚はもう1枚に立てかけるような状態になる。
  4. 蓋をして弱火。5分後にパンの位置を入れ替える。
  5. 更に5分弱火にあてて、完了

結果と食べてみて感想

  • 5分後・・・パンが暖かくなった。アルミと直に触れているパンは多少カリッとしたが焦げ目は付かない。反対側はふにゃっとしていた。もう一枚は全体的にふにゃっとなった。
  • 10分後・・・アルミに触れるパンを5分の時点で入れ替えた効果があり、5分の時点で両面ふにゃっとなったもう一枚のパンも片面がパリっとした。2枚とも最終的に片面がパリっと、もう片面は少しふにゃっとした状態になった。

食べてみた感想です。まず、今回のやり方ではトースターの代わりにはなりませんでした。

もっと時間をかければもしかしたら焦げ目がついたかもしれませんが、15分も20分もパンをトーストするの時間をにかけていられませんし、かける気にはなれません。

無水鍋の余熱が甘かったのかもしれません。本家サイトを覗いてみますと、オーブン(天火)として使用するときの余熱は蓋も一緒に、がコツのようですが、わたくし今回、蓋の暖めはやりませんでした。

それで肝心の味ですが、よいです。もちろん焼きたてとは比べるべくもありませんが、気軽にパンを暖めて食べたいときはこれで充分です。

おわりに

前、サツマイモを焼き芋にした時の投稿をいたしました。そのとき、ふとパンが目に入りまして今回の、パントーストをやってみようと思ったのでした。

結果はいまいちでしたけれども、工夫すれば大分改善しそうな気がいたします。と思って「無水鍋 トースト」で検索しましたら同じような試みをされている方がいらっしゃいました。次回の参考にさせていただきたく存じます。

以上です。

コメントを残す