更新の躓きを解決♪「要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。…」

スポンサードリンク


スクリーンショット 2013-02-01 22.09.23.png

接続情報

要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。 次に進むには FTP の接続情報を入力してください。 接続情報が思い出せない場合は、ホスティング担当者に問い合わせてください。

と、仮想マシンに入れた WordPress を更新しようとしたら表示されてアップデートできませんでした><。アイエエエ!ナンデ?

ちょっと悩んで調べたら解決しました。今更なミスでしたのでちょっと恥ずかしいです。自戒を込めて、メモしておきます。

原因

まず前提として WordPress は /var/www/html/ ディレクトリにインストールしています。

今回の騒動の原因は、このディレクトリ内を変更できるのがユーザ root のみであり、ユーザ apache には許可が無かったためでした。

[root@localhost ~]# ll /var/www/
合計 16
drwxr-xr-x 2 root root 4096  1月 10 22:27 cgi-bin
drwxr-xr-x 3 root root 4096  1月 26 21:06 error
drwxr-xr-x 5 root root 4096  1月 29 21:57 html
drwxr-xr-x 3 root root 4096  1月 26 21:06 icons

また、グループという観点に立ってみても、次の2点の理由から/var/www/html/ ディレクトリ内へ変更をかけられません。

  • /var/www/html/ ディレクトリの所有グループが root です。
  • そもそもグループには書き込み権限が設定されていません

そのようなわけで WordPress のアップデートを行うことができなかったのです。

よって、/var/www/html/ ディレクトリ以下の所有ユーザ・グループを apache に変更すればエラーは解消されます!

ちなみに、ウェブサーバ Apache をいじり始めた当初は apache ユーザ・グループってなにものぞ?と思っておりました。ですが設定ファイルを見てみますと実行ユーザ、グループはデフォルトで両方とも apache となっております。

今回、その設定から変更しておりませんため、ドキュメントルート内のファイル、ディレクトリの所有者が apache であることに関しては何の問題もありません。

修正方法!!!!!

次のコマンド一発です。繰り返しになりますが、WordPress は /var/www/html/ ディレクトリにインストールされています。

# /var/www/html/ ディレクトリ以下の所有ユーザ・グループを apache に変更
chown -R apache:apache /var/www/html/

おわりに

次のページが参考になりました!ありがとうございます♪

以上です。

“更新の躓きを解決♪「要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。…」” への4件の返信

  1. この記事のおかげで問題解決しました
    けどこの方法でサーバーのセキュリティは大丈夫なんですかね?・・・少し不安

コメントを残す