iPhone4S と Apple Wireless Keyboard を連携などいろいろさせる方法です♪

スポンサードリンク


Apple Wireless Keyboard.jpg

Apple Wireless Keyboard (JIS) を買いましたので iPhone 4S とも連携させてみます。ペアリングとも連動とも言うようですね。忘れないように、メモします。個人的にはもっともっと簡単なペアリング解除方法がとてもお勧めです!!!!!

連携手順。

  1. 設定アプリ
  2. Bluetooth(上から三番目)
  3. Bluetooth をオンにします。デバイスに、Apple Wireless Keyboard が表示されます。されない場合は、Apple Wireless Keyboard の電源が入っていないか、キーボードが壊れています。
  4. 「Apple… ペアリングされていません」をタップ。この後、20秒ほど放っておくと「ペアリングできませんでした」となりますので速やかに次に進みます。
  5. 「Bluetoothペアリングの要求」が表示されますので、Apple Wireless Keyboard で iPhone 4S に表示された数字、そして enter(return)を入力します。
  6. デバイスの部分に「Apple Wirel… 接続されました」と表示されていれば完了です♪

続いて、使えるかどうか確認、便利な Tips、便利!?な Tips、解除方法をメモします。

使えるかどうか確認!

  1. iPhone 4S のメモを起動
  2. メモをタップします。
  3. 入力カーソルが表示されたら、Apple Wireless Keyboard で何か入力してみて、表示されれば OK です。

便利な Tips

  • command + z 元に戻す(アンドゥ)
  • command + shift + z やり直し(リドゥ)
  • command + c コピー
  • command + x カット
  • command + v 貼り付け
  • command + a 全選択
  • command + ↑ 一番最初にジャンプ
  • command + ↓ 一番最後にジャンプ
  • command + ← 行の先頭にジャンプ
  • command + → 行の末尾にジャンプ

便利!?な Tips

便利なんかどうかちょっと微妙な小技に気がつきました。ファンクションキーです。

  • F1 iPhone 4S の画面を暗くします。
  • F2 iPhone 4S の画面を明るくします。
  • F3 特にありません。
  • F4 特にありません。
  • F5 特にありません。
  • F6 特にありません。
  • F7 iPhone 4S の曲を巻き戻します。
  • F8 iPhone 4S の曲を再生 / 一時停止します。
  • F9 iPhone 4S の曲を早送りします。
  • F10 iPhone 4S のスピーカのミュートをオン / オフします。
  • F11 iPhone 4S の音量を下げます。
  • F12 iPhone 4S の音量を上げます。

解除方法

普通のペアリング解除方法

  1. 設定アプリ
  2. Bluetooth(上から三番目)
  3. デバイスの部分の「Apple Wirel… 接続されました」の右矢印をタップ
  4. 「このデバイスの登録を解除」をタップし、「デバイスの登録を解除」をタップ

もっともっと簡単なペアリング解除方法

  1. Apple Wireless Keyboard 電源(右奥のボタン)を長押ししてキーボードの電源を切ります(緑ランプが付き、消える。長押し時間は約3秒間)。

すごくすごっく簡単ですね!

おわりに

キーボードは、Apple Store で買いました。こちらです。

翌々日には届きました。首都圏でしたら、翌日に届くかもしれませんね。

コメントを残す