Google の2段階認証に対応していないアプリの認証方法です!

スポンサードリンク


iPhone の Google Latitude でログインができません><。2段階認証プロセスを ON にしたからだと思います。。。でも、何とかなりました!今回はその手順をメモします♪

手順

  1. PC から Google にログイン。アカウント設定 > セキュリティ > 2 段階認証プロセスの編集
  2. アプリケーション固有のパスワードの管理をクリック
  3. アカウント認証を行う。
  4. アプリケーション固有のパスワードの部分にある、ステップ 1/2: 新しいアプリケーション固有のパスワードを生成する、の名前: に「Google Latitude iPhone」
  5. ステップ 2/2: 生成したアプリケーション固有のパスワードを目的のアプリに入力してログインする。
  6. アプリケーション固有のパスワードの部分の完了をクリック

以上です。

最後のステップ後、ページの一番下を見ると、アプリケーション固有のパスワードの部分の下に、今登録した「Google Latitude iPhone」とそのパスワード作成日、最終利用日が表示され、[ 無効にする ] リンクもあります。いつでもここからやり直しができるのですね、すばらしい。

おわりに

アプリケーション固有のパスワードについては、こちらの動画(2分13秒~)でわかりやすく説明されています。

[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=zMabEyrtPRg&t=2m13s]

以前Google の 2 段階認証プロセスを ON にした手順メモ | oki2a24 を行ったとき、認証できないアプリがありました。困りました。

でも、「ブラウザの外部で動作するアプリケーションの中には、2 段階認証プロセスにまだ対応しておらず、確認コードを入力する機能がないものもあります。」という記述を見つけていました。これに沿えば、ログインできるはずっ!ということで、今回の投稿となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です