【Excel VBA】配列を横方向に、縦方向に、縦横範囲に 1 度の操作で書き込むコード

ポイント Range オブジェクトに配列を代入すればよい。 Range のセル数と、配列の要素数は一致させること。 1次元配列 ⇒ 横方向に書き込み。 2次元配列 ⇒ 1次元目が行に、2次元目が列に書き込み。 縦方向に書 […]

【Excel VBA】配列の要素数に変数の数字を設定する方法

ポイント Dim lngArray(lngLength ) As Long といった書き方は不可能で、コンパイルエラーとなった。 [コンパイルエラー: 定数式が必要です。] Dim lngArray(100) As Lo […]

【Excel VBA】値が入力されている下端の行番号、右端の列番号を取得するコード♪

VBA コードサンプル ワークシートの一番下から上方向に登って行って、入力されたセルと最初にぶつかったところを値が入力されている下端の行番号として取得している。 ワークシートの一番右から左方向に戻っていって、入力されたセ […]

【Excel VBA】クラスの雛形

VBA クラスの雛形のポイント mstrClassName はログ出力用にすべてのクラスに付けている。 コメントは、C# のドキュメントコメントに倣っている。正しいかどうかは不明 クラス名を、TypeName(Me) で […]

【Excel VBA】はじめて VBA でクラスを使う時のためのメモ

ポイントメモ 挿入 > クラスモジュール、で追加 クラスモジュールを入れるフォルダが出現し、その中にクラスファイルが追加される。 クラスモジュールフォルダ内に、更にフォルダを作ることはできないようだ。 左の窓、プロパティ […]

【Excel VBA】エクセルファイルのコネクション、名前をすべて削除するコード!

追記: 2015年11月22日 【Excel VBA】特定の ActiveWorkbook.Names (Names オブジェクト) を削除するコード! | oki2a24 Excel のデータコネクション、セルなどにつ […]

Excel VBA を学ぶのに参考になっているページまとめ

環境 エクセル 2013 チュートリアル。起動方法から、オブジェクト指向まで。 エクセルExcel大事典 VBAマクロ入門講座 MsgBox Private Public VBA でクラスを扱うときのやり方。他の言語での […]