【札幌観光名所】【6月はじめ】生のローズヒップの贅沢な香りを嗅げる隠れたスポット

スポンサードリンク


IMG_1499.jpg

ハマナスの香りでほっと一息。JR札幌駅すぐそこの、隠れた名所

  • JR札幌駅北口広場の植え込みのハマナス
  • 6月1日〜10日くらいまで限定
  • ハマナスの花の香がとてもいい匂い
  • 丁度「YOSAKOIソーラン祭り」、「北大祭」などと重なるのでついでに立ち寄るのに最適
  • バラと違ってハマナスには細い針のような棘がびっしり。気をつけて
  • ハマナスといえばローズヒップ。ローズヒップティーの香りはハマナスの香り。
  • ハマナスと言えば雅子様(皇太子徳仁親王妃雅子)のお印がハマナス
  • ハマナスと言えば「北海道の花」がハマナス

おわりに

6月のはじめといえばわたくしたちは「YOSAKOIソーラン祭り」や「北大祭」のために札幌駅周辺を訪れます。

街へ出るなら札幌駅南口ですけれども、このときは北口から出ました。

北口は南口と異なり、広くもございませんし、賑やかでもありませんしイベントも行われませんし、街へもつながっておりません。

でも6月はじめのこの時は華やかさがございましたの!ハマナスのなんてきれいなこと!なにより近づいた時のハマナスの花の香りがたまりませんこと♪

そのようなわけで、記録を残しましたの。最後に、参考ページですわ♪

以上です。

コメントを残す