Vim 内だけで単語を(他ファイルも含めて)グレップして検索結果一覧を表示して該当箇所にジャンプするやり方

スポンサードリンク

ポイント

  • hoge で src 以下のディレクトリの拡張子が php のファイルをグレップし、結果を新しいウインドウにリスト表示
    # 以下はすべて同じ結果となる。
    :vimgrep hoge src/**/*.php | :cwindow
    :vimgrep <C-r><C-w> src/**/*.php | :cwindow
    :vim <C-r><C-w> src/**/*.php | :cw
    
  • グレップ対象の場所のパスを何度も入力する場合は、次のように変数に入れて再利用できる。
    :args batch/**/*.php
    
  • :args で変数に入れた内容は、## で取り出すことができる。
  • <C-w><C-w> でウインドウ切り替え、グレップ結果を移動して enter でファイル切り替え。

“Vim 内だけで単語を(他ファイルも含めて)グレップして検索結果一覧を表示して該当箇所にジャンプするやり方”の続きを読む

【Vim】【Windows7】権限不足で netupvim が使用できなかった問題を解決

問題

にしたがって、netupvim を Vim.exe と同じフォルダに展開し、使用してみたところ途中でエラーが発生してしまいました><。

環境

  • Windows7 Professional 32 bit
  • Vim.exe は C:¥Program Files¥vim74-kaoriya-win32 に配置
  • このフォルダに netupvim 1.0 の中身を展開した。

“【Vim】【Windows7】権限不足で netupvim が使用できなかった問題を解決”の続きを読む


スポンサードリンク

C:\Windows\System32\drivers\hosts が上書き禁止で編集できない問題を解決

問題と原因

  • 問題: C:\Windows\System32\drivers\hosts が上書き禁止で編集できない、または保存できない。
  • 原因: ファイルを扱うための検眼が足りていない。

“C:\Windows\System32\drivers\hosts が上書き禁止で編集できない問題を解決”の続きを読む

【Windows 7】ファイルの md5 ハッシュ値を得るコマンド

packer で Vagrant Box を作る際に、ダウンロードした CentOS イメージファイルの md5 ハッシュ値を知りたいですの♪

ダウンロードページへ行くのも面倒ですし、手元のファイルから md5 文字列を得ることにいたしました。

今回はその手順を残しておきますわ♪

なお本来、ハッシュ値はダウンロードしたファイルの値と、ウェブページで公開されている値を比較して、改ざんされていないかをチェックするチェックサムとして使用いたしますわね。

環境

  • Windows 7 Professional 64bit

ポイント

  • certutil -hashfile ファイル MD5
  • MD5 とすること。小文字の md5 は NG
  • 表示ハッシュ値のスペースは詰めること

“【Windows 7】ファイルの md5 ハッシュ値を得るコマンド”の続きを読む

【Windows】【Git】消えた右クリックメニュー [Git Bash Here] を再表示するまでの試行錯誤

とあるフォルダを Git で管理しようと右クリックしてみますと、あらあら、コンテキストメニューに Git 関連の選択肢が表示されませんの><。

Windows Update の影響かしら?

解決いたしましたので、その過程の記録を残しておきます。

ポイント

  • [ライブラリ] から辿ったフォルダでは右クリックで [Git Bash Here] が表示されない。

環境

  • Windows 7 Professional 32 bit
  • git version 2.7.0.windows.1

“【Windows】【Git】消えた右クリックメニュー [Git Bash Here] を再表示するまでの試行錯誤”の続きを読む

【Windows7 Professional 64bit】iTunes をアップデートしたら起動できなくなった問題を解決!

事の始まりは iTunes のバージョンアップ

iOS 9 の iPad を接続しようとしたところ、iTunes のバージョンが古くて扱えないと警告が表示されてしまいました><。

そこで素直に Apple Software Update からアップデートしようとしたところ、エラー><。

速度制限に引っかかった Wi-Fi ルーターを使用したからかもしれません。。。

今回、この問題に対処すべく、二転三転いたしましたので、ノートいたします。

iTunes アップデート用のファイルを入手

“【Windows7 Professional 64bit】iTunes をアップデートしたら起動できなくなった問題を解決!”の続きを読む

【成功!】Monaca と Onsen UI 使用者が Visual Studio 2015 RC から Visual Studio 2015 にアップデートして動作を確認♪

Visual Studio 2015 を選択して「更新」

要約・結論

はじめに

Visual Studio 2015 RC にこれら2つのプラグインをインストールしてモバイルアプリを開発しておりました。

今回、正式なバージョン2015にアップデートして、これらのプラグインを引き続き使用したまま、開発を再開することができるのかしら?開発中プロジェクトへの影響はあるのかしら?引き続き問題なく使えるかしら?…

疑問に思いましたので、記録を取りながら少し確認してみました。

“【成功!】Monaca と Onsen UI 使用者が Visual Studio 2015 RC から Visual Studio 2015 にアップデートして動作を確認♪”の続きを読む

Internet Explorer を使用しないで Firefox をダウンロードする方法。← インターネットエクスプローラーの動きが変!

Internet Explorer を使用しないで Firefox インストーラーを入手する手順

  1. Windowsキー + E または適当にフォルダを開いて、エクスプローラーを立ち上げる。
  2. アドレスバーに次を入力
    ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/latest/win32/ja/
    how-to-download-to-windows-without-ie1.jpg 
  3. Firefox Setup 36.0.3.exe 、つまりインストールファイルをドラッグしてコピー、FTPダウンロードする。10分程かかった。

コピーが完了しましたら、Firefox Setup 36.0.3.exe を実行しましたら、通常通りFfirefox がインストールされました。

なおこのファイル名には、バージョンが含まれておりますので、1年後など時間が経ちますと数字も変わると存じます。

おわりに。インタネットエクスプローラーで問題となった点など。

“Internet Explorer を使用しないで Firefox をダウンロードする方法。← インターネットエクスプローラーの動きが変!”の続きを読む

【Windows 7】【Windows 8.1】パソコンの立ち上げ、終了時刻を知るにはシステムログを見ます!

システムログ.png

画像は Windows 8.1 の場合ですの♪この画面に行き着くまでをメインにノートいたします。

Windows 7 の場合

  1. スタート > コンピューターを右クリック、管理
  2. 左ペインの「イベントビューアー」を展開(三角をクリック)
  3. Windowsログを展開
  4. システムをクリック
  5. 右ペインの日付と時刻をクリックし、行を時間でソート

あとは、日をまたいでいたり、数時間の開きがある部分にアタリをつけて起動時間とシャットダウン時間を特定いたします。

Windows 8.1 の場合

  1. Windows ロゴ キー + x → イベントビューアーをクリック
  2. Windowsログを展開
  3. システムをクリック
  4. 右ペインの日付と時刻をクリックし、行を時間でソート

おそらくですけれども、Windows 8 でも同じですの♪

“【Windows 7】【Windows 8.1】パソコンの立ち上げ、終了時刻を知るにはシステムログを見ます!”の続きを読む

【Windows 7】Windows ロゴ キー + 左右方向キーで比較しながらの作業が捗ります♪

ポイント

  • 操作は「Windows ロゴ キー + 左方向キー」または「Windows ロゴ キー + 右方向キー
  • 左右どちらかにウインドウを1つ固定するよりも、左右両方にウインドウを配置した時に作業の効率が良くなる。
  • ディスプレイを縦に半分づつ分割する。
  • ウインドウを固定した後、左右に枠をドラッグすることでウインドウを小さくしたり大きくしたりすることができる。
  • 左右にエクセルを配置することで、表の比較や編集、コピーなどがやりやすくなる。
  • マルチモニターの時は合計 4 つの位置にウインドウを固定できる。
  • マルチモニターでウインドウを固定してそれが一番左にある場合、「Windows ロゴ キー + 右方向キー」を押すごとに左ウインドウの右側、右ウインドウの左側、右ウインドウの右側、と移動する。

比較するときに威力を発揮すると存じます。

また、デュアルディスプレイの時は、ブログ入力ページ、調べ物ページ、Evernote、動画サイト、などとキッチリ配置して調べながら動画見ながら、というようにも使えます。

ウインドウ同士の境目を、自動でモニターの半分の位置に調整して画面を全てソフトのウインドウで埋められることが最大の利点と感じます♪

“【Windows 7】Windows ロゴ キー + 左右方向キーで比較しながらの作業が捗ります♪”の続きを読む