Windows で Subversion ログからファイルのリストを作り、そのファイルを引数にグレップした時のポイントメモ

スポンサードリンク

やりたいこと

  • Subversion のログから、更新したファイルのパスのリストを取得
  • 各パスのファイルを対象に、指定文字列でグレップ

使ったコマンド

  • svn diff: 更新したファイルのパスのリストを取得するのに
  • grep: パスのリストから拡張子でフィルタリングするのに、指定文字列でグラップするのに
  • sed: 最終行を削除するのに使用
  • awk: 指定列のみ抽出するのに、置換するのに
  • xargs: 出力したパスの1行を1引数として次のコマンドに渡すのに

“Windows で Subversion ログからファイルのリストを作り、そのファイルを引数にグレップした時のポイントメモ” の続きを読む

【sed】特定の文字列を含む行頭または行末に指定文字列を追加するやり方

行末に追加するコマンド

# 特定の文字列を (正規表現可能) を含む行に対してのみ置換
# sed '/検索対象文字列/s/置換前文字列/置換後文字列を/g'
# 行末に文字列を追加
# sed '$ 追加文字列'
# 以上から
# 特定の文字列を含む行の行末に文字列を追加
sed '/検索対象文字列/s/$/行末追加文字列/' ファイルパス

行頭に追加する場合

行末を示すのは $ でした。これを行頭を示す ^ に変更するだけですの♪

# 特定の文字列を含む行の先頭に文字列を追加
sed '/検索対象文字列/s/^/行頭追加文字列/' ファイルパス

“【sed】特定の文字列を含む行頭または行末に指定文字列を追加するやり方” の続きを読む


スポンサードリンク

MySQL から Excel で使える CSV を作成します!できるだけ簡単に♪

MySQL には CSV 出力する機能が備わっていることに、初めて気がつきました。

喜び勇んで試してみたものの、Excel ではどうにもうまく読み込めません。特に、セル内で改行があると、次の行という扱いになってしまうのですよね。。。

そこで、何とかしてみたメモを残しておきます。

ポイント

  • 今時なので MySQL は UTF-8 です。Excel で読むために Shift-JIS に変更する必要があります。
  • セル内での改行は LF、行末の改行は CRLF にする必要があります。
  • セルを「”」で囲む場合があるため、「”」をエスケープする必要があります。

やってみた

“MySQL から Excel で使える CSV を作成します!できるだけ簡単に♪” の続きを読む