【Mac】Finder で隠しファイルを表示させる方法

スポンサードリンク

Finder で隠しファイルを表示させる手順

ターミナルから次のコマンドを実行

# 隠しファイルを表示
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE
# Finder 再起動で設定を反映
killall Finder

“【Mac】Finder で隠しファイルを表示させる方法”の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールした記録を残しております。前回、【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール | oki2a24 にて OS X のインストール完了まで行ったのでした。

今回は、解除した認証を再度行ったり、アプリをインストールしたりの記録となります。

特徴として、アプリのインストールは Homebrew Cask を使用して行いました。コマンドの実行だけで (アプリによってはアカウントパスワードを求められる場合あり) アプリをインストールできるので、便利です。

コマンドをすべて残しておけばこれがそのままリストとなるため、次にクリーンインストールするときに何がインストールされているか調べる手間が省けます♪

起動後作業流れ

  1. 外付けドライブ接続
  2. App Store
  3. バックアップファイル・フォルダを復元
  4. Finder の設定
  5. iTunes のフォルダ復旧、サインイン、コンピュータを認証
  6. 写真アプリのライブラリ復旧
  7. システム環境設定。iCloud ログイン、Mac を探すオン
  8. ターミナル
  9. Homebrew Cask を使ったアプリインストール
  10. Lightroom 5 のカタログと写真データの復旧
  11. Android Studio のために、JDK をインストール
  12. ドックの整理
  13. スクリーンロック

“【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期”の続きを読む


スポンサードリンク

【Mac】【わかった!】【大丈夫!】Finder とアクティビティモニタのディスク空き領域が一致しなくても問題ないです♪

スクリーンショット_2013-03-27_23.34.34.png

まとめ

  • Finder → ローカルバックアップは使用領域に含めない。
  • アクティビティモニタ → ローカルバックアップは使用領域に含める。
  • Finder とアクティビティモニタの使用領域と空き領域は一致しなくても問題ない。
  • 大きなサイズのファイル・ディレクトリ削除を行うと一致しなくなる。

こぼれポイント

  • 実は Time Machine は外部だけでなく、自身の Mac にもバックアップを作成する。このローカルへのバックアップはローカルスナップショットという。

スッキリしました。

“【Mac】【わかった!】【大丈夫!】Finder とアクティビティモニタのディスク空き領域が一致しなくても問題ないです♪”の続きを読む