乗っ取られても慌てずに Twitter のパスワードをリセットしました♪

スポンサードリンク

起きたこと、行ったことまとめ

  1. Twitter からパスワードをリセットした旨のメールを受け取った
  2. 乗っ取られてスパムツイートされていた
  3. スパムツイートを削除した
  4. メールのリンクから新しいパスワードを設定した
  5. アプリ連携で使用していないものを解除

具体的な作業記録!

スパムツイートは、iPhone から削除できました。これ、ウェブブラウザからしかログイン出来ない状態でしたら、この時点では削除できないのかもしれませんね。。。

さて、Twitter から届いたパスワードをリセットした旨のメールのリンク「パスワードをリセット」をクリック。

スクリーンショット 2014-04-22 21.08.40.png

すると、ウェブページの Twitter へ移動します。念のためアドレスバーの URL が「https://twitter.com/」となっていることを確認します。

そして、新しいパスワードを入力、「送信」します。

screenshot.png

パスワードのリセットが完了しました。これで一安心です。

screenshot.png

この後、「連携アプリを確認する」から連携アプリのページに行きましたわ。驚きましたの!なんとその数 102!

使ってないけれどそのうち使うかもしれませんわね。。。というアプリは無慈悲に連携解除いたしました。

9 割程削除しましたかしらね。スッキリ♪

おわりに

Twitter ってすごいんですのー!乗っ取られてもそれを検知して、自動的にパスワードをリセットしてくださいましたわ。

これによってスパムツイートの拡大が防ぐことができました。

。。。。。。

1 つわからないことがございます。どうやって、パスワードを突破して、アカウントを乗っ取ることができたのでしょうか。。。

決して弱いパスワードではございませんでしたのに。。。><。一発で突破できるとは思えません。未検証ですけれどもおそらくですけれども数回ログインに失敗したらアカウントロックされると思いますの。

やはり多すぎた連携アプリでございましょうか。。。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す