生パスタの麺の作り方をメモします♪その1

スポンサードリンク


P5010212.JPG

生パスタを作りました。10人分くらいと、ちょっと多かったです。材料を合わせてまとめて、こねて、寝かせるまでをメモしておきます。

条件や材料や器具など箇条書き

  • 温度22℃、湿度55%
  • 小麦粉 1000g
    中力粉相当をいつも使っています。今回はなかったので、小力粉 520g + 強力粉 480g と適当に混ぜたものを使用しました。
  • 卵塩水 420g
    卵 7個、塩 10g、水 420g になるまで加えます。
    温度、湿度によって少しずつ変えていく必要があります。今回はもう少し多く、425g 位でもよかった。
  • ボウル
    大きいボウルがなかったので、大きな鍋で代用しました。
  • 大きなカップ
    卵塩水を材料が混ぜ合わせやすい、そして粉を入れたボウルに注ぎやすいものがよいです。100均に売ってるようなもので充分です。
  • 量り
    小麦粉と、卵塩水を量るのに必要です。
  • 温湿計
    素人のわたくしにとって最重要アイテムのひとつ。これが無いと加える水分量が決められず、生パスタを作るのに非常に時間がかかります。
  • 丈夫で大きなビニール袋
    足で生地をこねるのに必要です。

簡単に、作り方

  1. 粉をボウルに入れます。
  2. 卵塩水を作ります。水は最後に加えて重さを調節します。
  3. 粉に卵塩水を加えてひとまとめにします。
    P5010220.JPG
  4. 丈夫で大きなビニール袋に入れ、足で踏んで伸ばします。
    P5010222.JPG
    P5010224.JPG
  5. 伸びた生地を三つ折、さらに三つ折にして塊にします。
    P5010226.JPG
  6. 2、3回伸ばして折りたたんでを繰り返します。
  7. 冷蔵庫に入れて、一晩置きます。粉と水分をなじませます。
    P5010227.JPG

以上です。1時間30分くらい、のんびりやって2時間くらいの作業です。手早く、もっと分量が少なければ30分くらいでも作れます。

“生パスタの麺の作り方をメモします♪その1” への2件の返信

コメントを残す