メモ。 Amazon Lightsail の WordPress の MySQL についての情報

インスタンスの作り方

  • インスタンスイメージの選択: Linux/Unix
  • 設計図の選択: アプリ + OS, WordPress
  • インスタンスプラン:
    • $3.50 USD
    • 512 MB
    • 1 vCPU
    • 20 GB のSSD
    • 1 TB <= 転送

インスタンスの MySQL 情報

  • Bitnami WordPress Stack for AWS Cloud で WordPress は動いている。
  • 次の設定ファイルで MySQL は動いている。
    • /opt/bitnami/mysql/my.cnf
    • /opt/bitnami/mysql/bitnami/my.cnf
$ /opt/bitnami/mysql/bin/mysql --help
/opt/bitnami/mysql/bin/mysql.bin  Ver 8.0.17 for linux-glibc2.12 on x86_64 (MySQL Community Server - GPL)
Copyright (c) 2000, 2019, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
... 略 ...

/opt/bitnami/mysql/my.cnf

[mysqladmin]
user=root

[mysqld]
basedir=/opt/bitnami/mysql
datadir="/opt/bitnami/mysql/data"
port=3306
socket=/opt/bitnami/mysql/tmp/mysql.sock
tmpdir=/opt/bitnami/mysql/tmp
max_allowed_packet=32M
bind-address=127.0.0.1
skip-name-resolve=1
expire_logs_days=7

default-authentication-plugin=mysql_native_password
character-set-server=UTF8
collation-server=utf8_general_ci
[client]
port=3306
socket=/opt/bitnami/mysql/tmp/mysql.sock

default-character-set=UTF8
[manager]
port=3306
socket=/opt/bitnami/mysql/tmp/mysql.sock
pid-file=/opt/bitnami/mysql/tmp/manager.pid
default-mysqld-path=/opt/bitnami/mysql/bin/mysqld.bin


!include /opt/bitnami/mysql/bitnami/my.cnf

/opt/bitnami/mysql/bitnami/my.cnf

#
# Bitnami MySQL Configuration
# Copyright 2019 Bitnami.com All Rights Reserved
#
# Note: This file will be modified on server size changes
#

[mysqld]
#wait_timeout = 120
long_query_time = 1
innodb_buffer_pool_size=16M
#innodb_log_file_size=128M
#tmp_table_size=64M
#max_connections = 2500
#max_user_connections = 2500
#innodb_flush_method=O_DIRECT
#key_buffer_size=64M

おわりに

月 $3.50 USD の低スペックインスタンスで、 WordPress は動くのだろうか? MySQL 設定はどうなっているのだろう? という疑問から、今回メモいたしました。

以上です。

コメントを残す

コメントを残す