【香ばしさを封じ込め味もふっくら】水出しコーヒーを特別な道具を使わないで作る方法メモ

スポンサードリンク


身の回りにあるものだけで美味しい水出しコーヒーを作るための道具

P9067505.jpg

  • コーヒー粉
  • 計量スプーン
  • 漏斗
  • 抽出容器(ペットボトル)
  • ドリッパー
  • コーヒーフィルター

道具は全て100円均一で揃えられました。計量スプーンはドリッパーに付属していました。漏斗も、大きいものと小さいものの2つセットで100円でした♪

ペットボトルは、リサイクルです。飲んだものを再利用しております。

コーヒー粉と水の分量

  • コーヒー粉 計量スプーン2杯
  • 水 450 ml くらい

上記のように書きましたけれども、適当です。計量スプーンは、ドリッパーに付属の計量スプーンです。計量スプーン1杯で、コーヒー1杯分の分量です。

水は 500 ml ペットボトルの9割満たす位の量です。

今回使ったコーヒー粉について

水出しコーヒーに使ったコーヒー粉、インドネシアお土産のROBUSTA EXCELSO というコーヒーです。

表に書いてある事を抜書きしてみます。

ROBUSTA
EXCELSO
PURE COFEE BEANS
FACTORY GROUND SUDAH DIGILING
Strong & rich flavor
NETTO : 250 g
BPOM RI MD 241113134029
Diproduksi oleh :
PT. Santos Jaya Abadi
Sepanjang – Sidoarjo – 61257 – Indonesia

P9067507.jpg

特別な道具を使わないで簡単手軽に美味しく水出しコーヒーを作っていくレシピです♪

まずペットボトル容器に漏斗を指し、そこにコーヒー粉を入れます。500 ml ペットボトルいっぱいに作りたいのででも面倒ですので適当に、コーヒー粉は2杯分、つまり計量スプーン2杯いれました。

P9067509.jpg

漏斗はできるだけ大きい物のほうがよいです。ペットボトルと漏斗を手でしっかり固定して、トントンしますとコーヒー粉がどんどん落ちていきます。すべてのコーヒー粉をペットボトルに移しましょう。

P9067514.jpg

漏斗はそのままに、水を注ぎます。漏斗にわずかに残ったコーヒー粉を水と一緒に流してペットボトルボトルに入れましょう。

P9067516.jpg

500 ml ペットボトルに、コーヒー粉2杯分、水9分目まで入れました。これを冷蔵庫に入れて、1晩、12時間くらい寝かせます。

P9067519.jpg

冷蔵庫に入れる前に逆さまにしてみますと、コーヒー粉が沈殿しています。よく抽出させるには粉が水によく混ざっている方がよいように思います。ですのでペットボトルを軽く振ります。

P9067521.jpg

ペットボトルを軽く振って中のコーヒー粉を水とよくなじませます。冷蔵庫に入れて置いておきますが、別の用事で冷蔵庫を開けた時に思い出したらやはり軽く振ってやります。

P9067522.jpg

1晩経ちましたらドリッパーにコーヒーフィルターをセットしまして、コーヒー粉と水を混ぜた溶液を注いでろ過します。

P9077523.jpg

これで完成です。簡単ですけれども、このろ過してコーヒーを抽出するのに思いの外時間がかかります。500 ml で15分くらいはかかったでしょうか。別の作業をしながらのんびりろ過するのがよいと思います。

P9077526.jpg

おわりに

特別な道具を使わない???身の回りにあるもの???ドリッパーやコーヒーフィルターは身の回りにありますか?おかしいと思いませんか?あなた。と思われるかもしれません><。

どういうことかと申しますと、わたくし、ときどき、普段はドリッパーでコーヒーを楽しんでおりますけれども、水出しコーヒーもやってみたいとおもったのです。

ですけれども、水出しコーヒー抽出器を買う程でもない、、、ということで今回の投稿でございます。

コメントを残す