【Mac】Safari を起動した時、前回開いていたページを開くように設定できました♪

スポンサードリンク

スクリーンショット 2014-06-05 22.07.12.png

Safari の起動時に前回終了時に開いていたタブページを開き直す設定方法♪

  1. 上部メニューの Safari > 環境設定…(command + ,)
  2. 一般」タブ
  3. 「Safari の起動時」で「最後のセッションの全ウインドウ」を選択

ちなみに、選択肢はもう1つございまして「新規ウインドウ」ですの。Safari を起動しましたら必ずまっさらでタブはひとつだけ、ウェブにアクセスしない状態で立ち上がりますの♪

また、ショートカットキー「command + ,」は Mac の大抵のアプリで環境設定ですので合わせて覚えておきたいですわね♪

おわりに

OS 再起動の時や Java などプラグインをインストールして Safari を再起動したとしても、同じページを見たい!という時に便利ですの♪

普段は Chrome を使用しておりますけれども、動画を見たり聞いたりするときは Chrome ですと CPU とメモリを多く使いますの><。それで、この時だけ、Safari を使用するんですの♪

Safari を起動する度に「新規ウインドウ」にリセットされてしまいますと動画の続きから拝見できませんことに悩んでおりましたから、やっと解決できて嬉しいですわ♪

最後に、参考ページですわ。ありがとう存じます。

わたくしたちがわざわざ記す必要が無いほど詳しいですけれども、わたくしたち自身のノートに記録したく思いましたので投稿いたしました。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す