実践!iPhone (の中)大掃除!

スポンサードリンク

IMG_8204.png

不要なアプリを消すまでの注意点

設定アプリ > 一般 > 使用状況、と進めば iPhone 内のアプリが表示されますが、アプリが多過ぎるせいか、一覧の一部が表示されるまでに約30秒もかかりました。

ただし、すべてのアプリを表示するためにさらに「すべてのAppを表示」をタップしたときは一瞬で表示されるので安心です。

不要なアプリとはどんなアプリ?

しばらく使っておらず、別になくても困らないアプリは削除」とします。ですが、「なくても困らない」はどのように考えるかは少し慎重になりました。

例えば、MapFan というオフラインでも全地図データが参照できる(逆に言うとアプリ内に全地図データが入っていて 1.7 GB もあるのです!)アプリがあります。

使いやすさは Google Maps の方に軍配が上がるため MapFan をここ数ヶ月は使っていませんが、削除しません。なぜなら、災害時などのイザ!という時でも MapFan は省電力で使用出来るからです。わたくしたちは 3.11、東日本大震災のような災害に備えられれば生き残る可能性が高くなりますね?ですから、少しでも通信による電池消費を抑えるために、MapFan を残します。

そのような理由で、他にも例えば懐中電灯アプリもインストールして使い方を確認して以来ほぼ使っていませんが、削除しません。

おわりに

今回、iPhone の掃除をするきっかけとなったのは、この素晴らしいページに出会えたためです。ありがとうございます。

早速実践させていただきました。それで、今回は気になったことをメモした次第です。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す