千切りつき器を使ってみました。それで、ペペロンチーノを作ったんです♪

スポンサードリンク


PB063837.JPG

星澤フードサービスの千切りつき器を買いました。650円。この種のスライサーでこの値段は安いですね。

一生使える調理器具が好きです。

丈夫そうなので買ってみました。実際ににんにくを使って調理して試してみました。

実際に千切りつき器でにんにくをついてみました。

次の写真は、ついているところです。説明書にはじゃがいも、にんじん、長いも、大根、チーズをつく例が掲載されています。どれも大きい物ですね。にんにくは小さい。小さくてもつけるかどうか?ここがポイントでした。

つけました。

でも、やっぱりにんにく小さいので、怪我をしないように気をつけるのに神経を使いました。つき終わったときはほっとしました。

コツとしては千切りつき器全体を使おうとせず、一部分の刃だけを使うと比較的安全です。さらに、ある程度つきましたら、にんにくにフォークを指してより安全にするのがお勧めです。

PB063840.JPG

つき終わりました。やはり細長いですね。また断面は粗く、細胞がつぶれたようになりました。他の食材とよくなじみそうです。

PB063841.JPG

それで、ペペロンチーノを作りました。

キャベツ入りのペペロンチーノですよ!

火を入れる前です。

PB063843.JPG

じっくり火を通していきます。

PB063844.JPG

ふつふつふつふつ火を通します。

PB063845.JPG

完成です。いただきまあす。オリーブオイルににんにくの香りがしっかり移っています。塩は薄めにしたのですが、キャベツの甘さが引き立ちます。美味しかったです♪

PB063846.JPG

以上です。

コメントを残す