【Vagrant】バージョン 1.8.5 で Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up できない問題を解決

スポンサードリンク

問題のポイント

  • Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up が完了しない。
  • 仮想マシンは起動しているものの、vagrant ssh するとパスワードを求められる。
  • なお、Warning: Remote connection disconnect. Retrying… のエラーは該当しない。

解決策 2 つ

“【Vagrant】バージョン 1.8.5 で Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up できない問題を解決” の続きを読む

【Vagrant】はじめての、Box を Atlas へホストする実践手順記録♪

ポイント

  • Atlas でアカウントを作ると、無料で Vagrant Box をホストすることが可能
  • packer push は使えなかった。つまり、無料アカウントの範囲では、packer push による Atlas サーバでの Vagrant Box 生成ができなかった。
  • ローカルで packer を使って Vagrant Box を作成し、Atlas サイトで Vagrant Box をアップロードする、という手順となった。

今回の投稿では、失敗も含めて試行錯誤した記録を残していきますの♪

“【Vagrant】はじめての、Box を Atlas へホストする実践手順記録♪” の続きを読む


スポンサードリンク

Vagrant のプロビジョニングのシェルスクリプトファイルに引数を渡す方法

Vagrant でプロビジョニングをして、WordPress を構築したいと思いましたの。

このとき、WordPress の URL を指定しなければなりません。

Vagrant の開発環境ですので、Vagrantfile で設定する IP アドレスを指定したいですわ。

そうなりますと、Vagrantfile からシェルスクリプトファイルに引数を渡せないかしら、と思い当たります。

今回、その方法をノートいたします。

ポイントと Vagrantfile

  • shell プロビジョナーの args オプションを使用する。
  • path オプションには $1 などの引数を記述する必要はない。
# ipアドレスをシェルスクリプトに渡したいので、変数を定義する。
ipadress = "192.168.56.11"

Vagrant.configure(2) do |config|
  config.vm.network "private_network", ip: ipadress
  config.vm.provision "shell" do |shell|
    shell.path = "wordpress.sh"
    shell.args = [ipadress]
  end
end

“Vagrant のプロビジョニングのシェルスクリプトファイルに引数を渡す方法” の続きを読む

【Vagrant】共有フォルダ内にドキュメントルートがあるために httpd が自動起動できない問題への対処

config.vm.synced_folder で Vagrant 共有フォルダを設定できます。

この共有フォルダからフォルダを中に 2 〜 3 個進んだところを Apache のドキュメントルートとして設定しておりました。

すると、仮想マシンで httpd を自動起動するように設定しているにもかかわらず、エラーで起動しないという問題が発生してしまいました><。

今回、この問題を解決できましたのでノートいたします。

“【Vagrant】共有フォルダ内にドキュメントルートがあるために httpd が自動起動できない問題への対処” の続きを読む

【Windows 】Vagrant 共有フォルダでシンボリックリンクを作成できない問題を解決

問題となった現象

# ln -s /var/www/app/libraries /var/www/appw/libraries
ln: creating symbolic link `/var/www/app2/libraries/': プロトコルエラー
#

ポイント

  • 管理者として実行した Git Bash などから Vagrant up し、vagrant ssh し、シンボリックリンクを作成する。

“【Windows 】Vagrant 共有フォルダでシンボリックリンクを作成できない問題を解決” の続きを読む

【Packer】【Vagrant】OS がインストールされただけの最小限の CentOS 5 x86_64 の Vagrant Box を作成

はじめに

上記の 2 つの投稿で、自動化されていないものもございますけれども、スクラッチで CentOS 6、CentOS 7 の Vagrant Box を作成してまいりました。

今回は、Packer を使用した、CentOS 5 の Vagrant Box 作成の自動化を行いました。その手順を残しますわ♪

大まかな手順

  1. VirtualBox、Vagrant、Packer を Windows にインストール
  2. テンプレートファイルを作成
    • テンプレート JSON
    • キックスタートファイル
    • 初期設定、VirtualBox Guest Additions をインストールするシェルファイル
  3. packer build machine.json

テンプレートファイルの内容

“【Packer】【Vagrant】OS がインストールされただけの最小限の CentOS 5 x86_64 の Vagrant Box を作成” の続きを読む

【CentOS7 Minimal】VirtualBox Guest Additions のインストールでの試行錯誤の記録

にて VirtualBox Guest Additions のインストールを行いました。ことの時の投稿では、トライアルアンドエラーのポイントのみを紹介いたしました。

今回は、その裏側の試行錯誤を残しておきますわ♪

環境

  • OS X 10.11.4 (15E65)
  • VirtualBox バージョン 5.0.20 r106931
  • Vagrant 1.8.1
  • CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso

“【CentOS7 Minimal】VirtualBox Guest Additions のインストールでの試行錯誤の記録” の続きを読む

【Vagrant】【CentOS7 Minimal】スクラッチからの新しいボックスの生成

CentOS7 Minimal の ISO イメージファイルから Vagrant Box をスクラッチで作成する手順の記録ですの!最後には vagrant box addvagrant upvagrant sshvagrant destroy、と確認しております。

環境は Mac で、Vagrant のプロバイダーは VirtualBox ですわ♪

なお、次の書籍の手順を基盤としております。

“【Vagrant】【CentOS7 Minimal】スクラッチからの新しいボックスの生成” の続きを読む

本家サイトのチュートリアルではじめての Vagrant (Mac で)

公式の Getting Started – Vagrant by HashiCorp をやってみました。

Apache のセットアップを含めた簡単なウェブ開発環境構築の手引となります。

環境

  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)
  • OS X 10.11.4 (15E65)
  • Homebrew 0.9.9

“本家サイトのチュートリアルではじめての Vagrant (Mac で)” の続きを読む