【Windows】Chocolatey の package.conf ファイルでインストールアプリを管理するメモ

スポンサードリンク

PowerShell メモ

  • アプリのインストール、アップデート時は管理者権限で起動すること。
  • 管理者権限で PowerShell を起動する。
    Windows キー + X -> A

package.conf ファイルでのインストール方法について

  • package.conf ファイルの書き方はじめ、使い方の公式ページ
    CommandsInstall
  • パワーシェルで package.conf ファイルを指定してインストールすれば、ファイル記載のアプリがインストールできる。

“【Windows】Chocolatey の package.conf ファイルでインストールアプリを管理するメモ” の続きを読む

【Windows10】Chocolatey も使いながら Grails 開発環境を構築する

まとめ

choco install jdk8
choco install grails

“【Windows10】Chocolatey も使いながら Grails 開発環境を構築する” の続きを読む


スポンサードリンク

【Windows10】Chocolatey を使い始める最初の一歩

ポイント

  • 管理者権限での Power Shell 実行はインストール時のみで、その後は管理者権限で起動しなくとも Chocolatey が使用できる。
  • Power Shell でインストールしても、その後、コマンドプロンプトから Chocolatey が使用できる。
  • JDK 8 のインストールは管理者権限が必要だったため、インストール、アンインストールは管理者権限で実行した方が良さそう。

参考ページ

手順

  1. 管理者権限で PowerShell を起動する。
    Windows キー + X -> A
  2. Get-ExecutionPolicy を実行する。
    1. 結果が Restricted ならば Set-ExecutionPolicy AllSigned 次を実行する。
  3. 次を実行する。
    Set-ExecutionPolicy AllSigned; iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))
    

“【Windows10】Chocolatey を使い始める最初の一歩” の続きを読む