WordPress 5.0 で Gutenberg ブロックエディターが使用できなかった設定を修正しました

スポンサードリンク


修正方法

  1. ユーザー > あなたのプロフィール
  2. 個人設定 > ビジュアルエディター の、 [ビジュアルリッチエディターを使用しない] のチェックを外す。
  3. [プロフィールを更新]

Gutenberg を有効にできていなくて困ったこと

  • 新規作成した投稿を、保存して、再度ページを表示して編集しようとすると、マークダウンが HTML で表示されてしまう。
  • 今まで作成した投稿の編集ページを開くと、マークダウンが HTML で表示されてしまう。

これらの問題を、全て解決することができました。ほっとしました♪

おわりに

Gutenberg はマークダウンを書くにも、良いエディタと思います。

今回、その Gutenberg を使うことするらできない状況をなんとかしました。

いままでの Classic エディタは、マークダウンを書くには全く相容れないと感じるほどでしたので、ビジュアルリッチエディターを使用しないにチェックを入れていました。

その設定が、Gutenberg もオフにしていたとは。。。

使えない使えないと 2 〜 3 日してからようやく直すことができました。

以上です。

コメントを残す