Laravel 5.7 をインストールするのに必要な PHP 拡張は Docker の php:7.2-apache に含まれていました。

スポンサードリンク


Laravel 5.7 の求める PHP 拡張

には次のようにありました。

However, if you are not using Homestead, you will need to make sure your server meets the following requirements:

PHP >= 7.1.3
OpenSSL PHP Extension
PDO PHP Extension
Mbstring PHP Extension
Tokenizer PHP Extension
XML PHP Extension
Ctype PHP Extension
JSON PHP Extension

Docker の PHP に最初から含まれている PHP 拡張を調べた

Docker の php:7.2-apache にどれだけ入っているか、確かめてみました。

結論、全部最初から入っていました。

なお、php:7.2-fpm-alpine でも同様の結果でした。

$ docker container run --rm -it php:7.2-apache bash
root@28180f48985c:/var/www/html# php -v
PHP 7.2.10 (cli) (built: Sep 15 2018 02:28:03) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.2.0, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies
root@5e2a0922947a:/var/www/html# php -m
[PHP Modules]
Core
ctype
curl
date
dom
fileinfo
filter
ftp
hash
iconv
json
libxml
mbstring
mysqlnd
openssl
pcre
PDO
pdo_sqlite
Phar
posix
readline
Reflection
session
SimpleXML
sodium
SPL
sqlite3
standard
tokenizer
xml
xmlreader
xmlwriter
zlib

[Zend Modules]

root@5e2a0922947a:/var/www/html# 

おわりに

のように、php-openssl がインストール済みでも、https が使えるようにするにはひと手間必要ということがありました。

まだ Laravel を動かしていませんので、なにか見落としがあるのかもしれませんが、そのときはそのときに対処しようと思います♪

以上です。

コメントを残す