「英数」キーで直接入力モードにする方法【Mac】【Boot Camp】【Google 日本語入力】【Windows 10】

スポンサードリンク


Google 日本語入力の Muhenkan のコマンドを変更

ポイント

  • 直接入力モード状態 = IME 無効状態 ≠ 半角英数
  • [英数] キー = [Muhenkan] キー
  • [英数] キーに割り当てるのは、「半角英数に入力切替」ではなく、「IME を無効化」

環境

  • Macbook Pro
  • Boot Camp 上の Windows 10 Pro
  • Google 日本語入力

「英数」キーで直接入力モードにする手順

  1. 画面下のタスクバーの IME オプションを右クリック > プロパティ
  2. 一般タブ > キー設定の選択で、MS-IME となっているのを確認し、「編集…」
  3. 入力キーでソート、Muhenkan のコマンドを以下のように変更し、「OK」
    モード 入力キー コマンド
    変換前入力中 Muhenkan IME を無効化
    変換中 Muhenkan IME を無効化
    入力文字なし Muhenkan IME を無効化
  4. キー設定の選択が、MS-IME からカスタムへと変更されていることを確認

一般タブ > キー設定の選択で、MS-IME となっているのを確認したのは、MS-IME キー設定をベースとして、その一部だけを変更したかったからですわ。

ちなみに、変更前のキー設定は次でした。

モード 入力キー コマンド
変換前入力中 Muhenkan ひらがな・カタカナを切替
変換中 Muhenkan ひらがな・カタカナを切替
入力文字なし Muhenkan 次のかな文字種に入力切替

参考

Google 日本語入力チームの畠中です。
既定では、[入力文字なし] モードの [英数] キー (101キーボードの Shift+CapsLock) には、[英数入力切り替え] コマンドが割り当てられています。
この [英数入力切り替え] コマンドの動作は、[直接入力を使用しない] チェックボックスを外した Microsoft IME の [英数] キーの動作とおおよそ同じです。ひらがなと半角英数とを切り替えます。
[英数] キーで直接入力モードに切り替えたい場合は、[英数入力切り替え] コマンドではなく [IME を無効化] コマンドを割り当てるとよいのではないかと思います。

おわりに

Mac Boot Camp 上 の Windows を操作するときのポリシー

  • できるだけ IME 設定は変更しない。
  • キーボード入力は Windows のままにする。

という気持ちで触っておりました。再インストール時の設定を減らしたい、異なるハードウェアでも自分専用の設定を持ち込まないようにしたい、そのような思いから自分の体を合わせるようにしておりました。

ですけれども、日本語と直接入力の切り替えに限界を感じ、とうとう IME 設定を変更することにいたしました><。

調べときに、

  • 直接入力 = IME を無効、になかなか気が付かなかった。
  • 半角英数に割り当てる参考ページが殆どで、直接入力に割り当てを解説するページは全然なかった。

という状況でしたので思った以上に時間がかかってしまいました。

そんな中でも、次のページも参考になりました。ありがとう存じます。

コメントを残す