【簡単ウマイ】鶏ガラスープの作り方

1_tirigarasoup.jpg

次回料理するときに覚えておきたいこと

  • フタをしないで煮込んだが、フタをして弱火で煮込んでもよいと思う。
  • フタをしなければ澄んだスープに、蓋をすれば濁ったスープになるのだと思う。

時間はかかるけれども簡単なのでローストチキンなどふとした瞬間に手に入ってしまったのならスープにすると良いと思いますの♪実際に作ってみまして、次回はちょっと変えたほうがいいかな、と思ったことも含めましてノートいたします。

材料

  • 鶏ガラ1羽分
  • 長ネギの上半分
  • ニンニク1片
  • 生姜少々(本当は1片が良かったが足りなかった)
  • 水2L

鶏がらスープの作り方

骨の髄からも鶏の旨味を出すために鶏ガラを骨ごと包丁で切断しました。

2_tirigarasoup.jpg

材料を鍋に入れました。長ネギは適当な長さに切りました。ニンニクは押しつぶしたかったのですけれども、冷凍で固かったので包丁で切れ目を入れました。

3_tirigarasoup.jpg

水2L を入れ、蓋をして強火にかけました。

4_tirigarasoup.jpg

沸騰したら弱火(IH調理器の火力2)にし、蓋を薄く開けて煮込み開始ですの(13:45くらいスタート)。アクは取らない予定ですわ。

5_tirigarasoup.jpg

薄く蓋をあけるために、スプーンを挟んで隙間を作りました。最後の1時間で方針を変えて蓋をしましたけれども、最初の4時間はこのように蓋を薄く開けた状態で煮込みました。

6_tirigarasoup.jpg

2時間(15:51)。塩っ気がないから旨味がよくわからないです><。不味くはないですの。多分、いい感じなのだと思いますの♪

7_tirigarasoup.jpg

4時間(17:30 くらい)。見た目、味ともあまり変わりません。これ以上煮込んでもあまり意味を感じませんの。

ここで方針を変えて、蓋をしてもう1時間煮込んでみることといたしました。蓋をして沸かして蒸気が噴き出したら弱火の火力2にし、1時間くらい煮込みました。

8_tirigarasoup.jpg

結果、スープの色が濃くなった。5時間煮込めば自然とこうなるのか、それとも無水鍋を使ったからなのか、蓋をしたからなのかしら。無水鍋の特性を活かしたからだと思いましたけれども、全然検討外れで蓋をしたからだとも思えます。

いずれにしましても、完成ですの♪

9_tirigarasoup.jpg

おわりに

スープとっても美味しかったですわ♪作って食べてから3ヶ月経ってしまいましたけれども、ようやく投稿できてよかったですの。

今回スープに使いました材料の鶏ガラ少し変わっておりますの。燻製にした鶏の鶏ガラです。ローストチキンはまるまる一羽を焼きますけれども、焼くのではなくて燻製にしたものをイメージいただければわかりやすいかしら。

さっぽろオータムフェスト2014 で、札幌大通ふるさと市場の中で、剣淵町の代表として出店されておりました。

そのとき買ってみましたのですけれども、もしよかったらたまたま鶏ガラがあるから、とサービスいただきました。

なお、ウェブサイトはこちらですの♪

また、鶏がらスープ作りにあたっては、次のページを参考にさせていただきました。ありがとう存じます!

以上です。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

コメントを残す