帝王切開で出産した方の4日目の感想。本格的に授乳を始めます

スポンサードリンク


帝王切開で出産した方の3日目の感想。お腹痛いけど赤ちゃんのお世話も始まりました。 | oki2a24 の次の日のお話ですわ♪帝王切開での出産から3日目、入院は4日目のお話をお聞きしました。

朝ごはんと痛み止め、赤ちゃんと接するコツを勉強

07:00 朝食はバイキング!レストランへ。点滴ポールを念のため杖代わりに。また、痛み止めも持っていった。足取りは覚束ないものの、痛くはなかった。よかった。

08:25 痛み止め飲む。便通もあった。よかった。

10:00 病院が作成したビデオを見る。赤ちゃんの抱き方について。首すわっていない、首を支え、お尻を支える。げっぷさせるとき、首を支えてもう一方の手で背中をトントン。

おむつの交換。新しいの敷く時はお尻を持ち上げること、足首を持ち上げない、股関節が未熟のため。おしりふきは上から下へ動かす。

熱の測り方。36.5〜37.5℃が平熱。首の下で測る。

11:00 赤ちゃんが部屋にきた。舌ぺろぺろ口ぱくぱくするのはおっぱいほしいサイン。

乳首マッサージしてから母乳をあげる。少し滲んできたら ベター。泣いてるでも時ちょと我慢してもらって、一周マッサージしてから。

おむつチェック、起きなかったら足マッサージするなどして起こす。乳首で上唇をツンツンする。

授乳中も寝たら背中ぐりぐりして起こしても良い。

フットボール抱きて授乳。首をしっかり抱えて脇に体を通す感じ。

横抱きでも授乳。体制を変えると飲んだりする。

15〜20分吸って終わりかな?乳首痛い、となったら離す。親指で上唇を押さえて引きはがす。

Q おっぱいは泣けばあげればいい!?

A 一ヶ月検診越えるとお腹が空くと泣くしリズムが付いてくる。しかし今だと寝てるとずっと寝てしまうから3時間ごとにあげる。

また、母親のホルモンを高い水準で保つために3時間ごとの授乳。
今朝の体重は出産から8.4%体重減。10%越えないようにミルクや糖水を考えていく。

夜は晩御飯を食べて痛み止めを飲んで

19:10 晩御飯

20:25 痛み止め飲んだ。

赤ちゃんの様子を記録する表をもらいました

授乳表。時間が縦の行の表になっていて、横の列として母乳、ミルク、糖水、尿、便を記入する。

授乳は3時間以上あけないように、が大変。

おわりに

帝王切開のお腹の傷も、3日も経つとずいぶんと楽になったのですね♪よかったですの。赤ちゃんと一緒に生活できる準備が着々と整っている印象です。

楽しみですわね♪

次は

に続きます。

以上です。

コメントを残す