【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期

スポンサードリンク

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールした記録を残しております。前回、【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール | oki2a24 にて OS X のインストール完了まで行ったのでした。

今回は、解除した認証を再度行ったり、アプリをインストールしたりの記録となります。

特徴として、アプリのインストールは Homebrew Cask を使用して行いました。コマンドの実行だけで (アプリによってはアカウントパスワードを求められる場合あり) アプリをインストールできるので、便利です。

コマンドをすべて残しておけばこれがそのままリストとなるため、次にクリーンインストールするときに何がインストールされているか調べる手間が省けます♪

起動後作業流れ

  1. 外付けドライブ接続
  2. App Store
  3. バックアップファイル・フォルダを復元
  4. Finder の設定
  5. iTunes のフォルダ復旧、サインイン、コンピュータを認証
  6. 写真アプリのライブラリ復旧
  7. システム環境設定。iCloud ログイン、Mac を探すオン
  8. ターミナル
  9. Homebrew Cask を使ったアプリインストール
  10. Lightroom 5 のカタログと写真データの復旧
  11. Android Studio のために、JDK をインストール
  12. ドックの整理
  13. スクリーンロック

“【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期”の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール

【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備 | oki2a24 の続きとなります。

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールいたします。

前回はバックアップと認証を外すことをメインに行いました。Time Machine 意外にもバックアップを作っておくことで助かった、ということも補足いたします。OS のクリーンインストールにはデータ紛失のリスクが伴いますの!

今回は、いよいよ Mac をまっさらに削除して OS X をインストールしますわ♪

再インストール実施の大きな流れ

  1. Boot Camp 領域を削除して Windows を実質アンインストール
  2. Mac OS を削除して、ディスクの初期化
  3. OS X 再インストール

“【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール”の続きを読む


スポンサードリンク

【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備

Mac クリーンインストール計画のねらい

  • バッテリー持続時間が短くなったトラブルを解決できるかもしれない。
  • 使っていないアプリが増えてきたため、必要なアプリだけに絞る。
  • アカウント名、コンピューター名を変更する。
  • ディスク容量をさらに空ける。

現在 2015 年 9 月下旬です。来月には Mac の新 OS がリリース予定とのことですけれども、バッテリーの持続時間がとても短くなってまいりましたので改善が狙えないものかと OS X をクリーンインストールいたしました。

何回かに分けて、その時に気がついたことや手順のメモを残したいと思います♪

対象の Mac 環境

  • OS X Yosemite バージョン 10.10.5
  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)

購入した時から、一度もクリーンインストールはしたことがございません。初めてですの。

OS のアップデートは毎回行っております。

クリーンインストール作業の大きな流れ

  1. バックアップ、事前準備
  2. OS X 再インストール
  3. 環境設定、アプリインストール、同期
  4. Boot Camp で Windows10 をインストール

今回は、バックアップ、事前準備についてメモを残します。

“【Mac クリーンインストール計画】 1. バックアップ、事前準備”の続きを読む

13インチMacBook Pro Retina 2012年 を Yosemite にするのに1時間かかりました!

スクリーンショット 2014-10-18 13.03.42.png

13インチMacBook Pro Retina 2012年(製品番号 Z0N4)を OS X 10.10 Yosemite にアップグレードするのに約1時間かかりました。そのおおよそのタイムスケジュール♪

  1. 13:00 スタート。
  2. 13:22 ダウンロード完了。そのままインストール開始。13:24再起動インストール開始。
  3. 13:52 ログイン画面が表示された。
  4. 13:53 ログイン後、次は Apple ID でのサインインと設定を求められた。
  5. 13:54アップグレード完了!

1時間もかかりませんでしたわね♪それでもすぐに終わるわけではございませんので、いらいらすることもあるでしょうね。。。

その後、本当に最新の状態にしようと次のアップデートも行いました。

  1. 13:55 App Storeでアップデート、iPhoto、iMovie、Voice Update、プリンタ・ソフトウェア・アップデートを確認、すべてアップデート開始、。
  2. 14:05に完了。

Yosemite のインストールを開始するまでにチェックしたこと!行ったこと♪躓いたこと><

“13インチMacBook Pro Retina 2012年 を Yosemite にするのに1時間かかりました!”の続きを読む