【Excel VBA】文字列の Date 型への変換判定、変換、年月日時分秒の取り出しコード♪

スポンサードリンク

ポイント

  • 年月日を指定せずに時分秒のみを文字列指定した場合に Date へ変換すると、年: 1899、月: 12、日: 30、となる。
  • day 関数のみ、なぜか小文字からはじまる。

VBA コード

Option Explicit

Sub test()
  Dim s As String
  s = "2015/11/23 16:43"

  ' Date 型への変換判定
  Debug.Print IsDate(s)

  ' Date 型への変換
  Dim d As Date
  d = CDate(s)

  ' Date から年月日時分秒の取り出し
  Debug.Print Year(d)
  Debug.Print Month(d)
  Debug.Print day(d)
  Debug.Print Hour(d)
  Debug.Print Minute(d)
  Debug.Print Second(d)
End Sub

“【Excel VBA】文字列の Date 型への変換判定、変換、年月日時分秒の取り出しコード♪”の続きを読む

【Excel VBA】現在年月日時分秒文字列を yyyyMMddHHmmss 形式で得るコード♪

ポイント・気がついたこと

  • yyyy → 4桁の年
  • mm → 2桁の月
  • dd → 2桁の日にち
  • hh → 2桁の時
  • nn → 2桁の分
  • ss → 2桁の秒
  • Excel 2013 で試したが、yyyyMMddHHmmss、yyyymmddhhmmss、の結果が同じだった。最初の MM は月で、次の mm は時間。大文字小文字が変わっても、月と時間が正しく表示された。なぜ?

VBA コード

Sub Test()
    Dim strNow As String
    strNow = Format(Now, "yyyymmddhhnnss")
    Debug.Print strNow
End Sub

“【Excel VBA】現在年月日時分秒文字列を yyyyMMddHHmmss 形式で得るコード♪”の続きを読む


スポンサードリンク

【Android】日付を扱う Java と SQLite の考え方を整理

Android アプリ開発で、SQLite を使って日時を扱う時のポイント

  • SQLite には日時を扱う型が無い。
  • Android アプリでは 1970年1月1日 00:00:00.0 UTC からのミリ秒(Unix タイムのミリ秒)で日時を扱うことにする。
  • UNIX タイムのミリ秒を INTEGER 型で挿入することにより SQLite で日時を扱う。(たとえばの方法。他にも考えられる。)
  • Java で現在日時取得には、System.currentTimeMillis() を使用する。
  • Java の Date クラス、SimpleDateFormat クラスなどで日時を扱う。
  • 開発時にミリ秒の日時を得るのに便利なページ(「unix time」で検索して見つけた)
    → UNIXTIME相互変換ツール – konisimple

これがベストプラクティスかどうかはわかりません!今のところこれでアプリ制作が実現できている、という状態です。

大量のデータの挿入や検索時に問題が発生するかもしれません!けれども、ある程度綺麗に日時を扱えている感覚がございますのでメモしておきますわ♪

具体的な使い方

“【Android】日付を扱う Java と SQLite の考え方を整理”の続きを読む

◆黒い画面(SSH)で◆WordPress のアップグレード前にファイルとデータベースをバックアップする方法

スクリーンショット 2012-12-14 23.39.50.png

WordPress を 3.5 にアップグレードしたいです!でも更新ページへと行くと、「重要: アップグレードの前に データベースとファイルをバックアップしてください。」とメッセージがっ!無視するのも良くないですし。。。ということで本家の説明を見てきました。次のページです。

とても詳細に説明されています。ここで書かれているポイントは、WordPress サイトのファイル全部と、データベース全部のバックアップをとろうよ!ということですね。

これらのポイントを満たすよう黒い画面、つまり SSH でコマンドでささっと済ませてしまいましょう。そして次回も簡単にバックアップが取れるようシェルスクリプト、つまりちょっとしたアプリにしてしまいます。

“◆黒い画面(SSH)で◆WordPress のアップグレード前にファイルとデータベースをバックアップする方法”の続きを読む