【SCP】Mac から Linux にディレクトリ指定でファイルをアップロードするコマンド

スポンサードリンク

ローカルからディレクトリ指定でファイルをアップロードするコマンドポイント

# ファイルをアップロード
# -p: ファイルの更新時間、アクセス時間、モードを保持
# -r: ディレクトリを転送
# -P: 転送先ポート
scp -pr -P port local/path/to/directory user@host:remote/path/to/directory

“【SCP】Mac から Linux にディレクトリ指定でファイルをアップロードするコマンド”の続きを読む

【Vagrant】バージョン 1.8.5 で Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up できない問題を解決

問題のポイント

  • Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up が完了しない。
  • 仮想マシンは起動しているものの、vagrant ssh するとパスワードを求められる。
  • なお、Warning: Remote connection disconnect. Retrying… のエラーは該当しない。

解決策 2 つ

“【Vagrant】バージョン 1.8.5 で Warning: Authentication failure. Retrying… となり vagrant up できない問題を解決”の続きを読む


スポンサードリンク

【Packer】【Vagrant】OS がインストールされただけの最小限の CentOS 5 x86_64 の Vagrant Box を作成

はじめに

上記の 2 つの投稿で、自動化されていないものもございますけれども、スクラッチで CentOS 6、CentOS 7 の Vagrant Box を作成してまいりました。

今回は、Packer を使用した、CentOS 5 の Vagrant Box 作成の自動化を行いました。その手順を残しますわ♪

大まかな手順

  1. VirtualBox、Vagrant、Packer を Windows にインストール
  2. テンプレートファイルを作成
    • テンプレート JSON
    • キックスタートファイル
    • 初期設定、VirtualBox Guest Additions をインストールするシェルファイル
  3. packer build machine.json

テンプレートファイルの内容

“【Packer】【Vagrant】OS がインストールされただけの最小限の CentOS 5 x86_64 の Vagrant Box を作成”の続きを読む

【苦労した】【CentOS 5 64bit】PHP 5.2.17 をビルドするために Lemon Parser をインストールする手順

PHP 5.2.17 をソースからビルドした時、Lemon Parser がなかったために、出た警告を解消するのに、すごく苦労いたしました。

なぜなら、yum で簡単にインストール、、、できなかったからですの><。

最終的にはほうっておくことにしたのですけれども、試行錯誤を残しておきますわ。

環境

  • CentOS release 5.11 (Final)
  • x86_64

ポイント

  • Lemon Parser がない場合、PHP 5.2.17 コンパイル時に警告が出る。
  • yum や rpm でインストールすることができない。
  • コードをダウンロードし、自分自身で Lemon Parser をビルドする必要がある。
  • The LEMON Parser Generator
    の lemon リンクから最新ソースへと移動できる。
  • Lemon Parser ダウンロード: SQLite: Artifact Content
  • 上記ページの [Download] からコードを入手可能。

“【苦労した】【CentOS 5 64bit】PHP 5.2.17 をビルドするために Lemon Parser をインストールする手順”の続きを読む

【Mac】Packer で CentOS6 の VirtualBox 仮想マシンを作成する手順

VirtualBox の仮想マシンを都度作ることに対して、得られる知見も少なくなり、面倒に感じるようになってきました。

手順は同じですので、設定ファイルやコマンド、プログラムコードで仮想マシンが作れたら楽ですのに、、、と思っておりました。

Vagrant を使うようになって、Box も参考書片手に作るようになりました。ふと見てみると、仮想マシン作成の自動化について触れられているではありませんか!

早速試して、手順をまとめましたわ♪

なお、本投稿では VirtualBox へインポートできる最低限の仮想マシンを作成、動作確認を扱っております。Vagrant の Box 作成は取り扱っておりませんの。

目標

  • CentOS6 64bit Minimal のインストール

Packer について

注意点

の、Packer 0.8 以降の注意事項にある、builder 側の設定で ssh_pty を true に設定する必要姓に注意!

環境

  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)
  • OS X 10.11.4 (15E65)
  • Homebrew 0.9.9

“【Mac】Packer で CentOS6 の VirtualBox 仮想マシンを作成する手順”の続きを読む

【CentOS7】インターネット時刻同期ソフト chrony の導入方法

ポイント

  • ntpd (CentOS6 までのスタンダード) と chrony (CentOS7 のスタンダード) は同時に使えない。
  • 手軽に時刻同期だけしたいなら、インストール後に起動するだけでよい。

“【CentOS7】インターネット時刻同期ソフト chrony の導入方法”の続きを読む

【VirtualBox】CentOS7 でホストオンリーアダプターが繋がらなかったトラブルを解消するまでの記録!

ホストオンリーアダプター設定がうまくいかず、ssh で仮想マシンへつながらない><

[virtualbox centos7 ssh] などで検索し、CentOS7 の仮想マシンへ ssh 接続する方法を調べておりました。

ところが、どうしてもつながりません><。ping を打ってみても、[要求がタイムアウトしました。] と言われるばかりですの。。。

試しにと CentOS6 で ssh 接続できるようセットアップしてみますと、うまく接続できました。ですのでホストオンリーアダプターに異常がある、ということではないようです。

一時期は、CentOS7 に特有なバグかしら?とさえ考え始めておりました。もちろんそんなことはなく、解決してしまえばわたくしたちの勉強不足が原因でしたの。今回は、解決するまでの内容をノートいたします。

“【VirtualBox】CentOS7 でホストオンリーアダプターが繋がらなかったトラブルを解消するまでの記録!”の続きを読む

【VirtualBox】CentOS6 インストールに NAT とホストオンリーアダプターのネットワーク設定方法まとめ

【VirtualBox】CentOS7 をインストールして ssh 接続 (ホストオンリーアダプター確認) と yum update (NAT 確認) する – oki2a24 にて CentOS7 を VirtualBox で使う初期設定をまとめました。

今回は、同様のことを CentOS6 で行ったときのメモとなります♪

“【VirtualBox】CentOS6 インストールに NAT とホストオンリーアダプターのネットワーク設定方法まとめ”の続きを読む

【VirtualBox】CentOS7 をインストールして ssh 接続 (ホストオンリーアダプター確認) と yum update (NAT 確認) する

VirtualBox で CentOS7 を扱うときののネットワーク設定ポイント

  • 仮想マシンからインターネットへの接続は VirtualBox の NAT で設定し、CentOS7 の nmtui コマンドを使って /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp0s3 に書き込まれる。
  • ホストマシンから仮想マシンへの接続は VirtualBox のホストオンリーアダプターで設定し、CentOS7 の nmtui コマンドを使って /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp0s8 に書き込まれる。

“【VirtualBox】CentOS7 をインストールして ssh 接続 (ホストオンリーアダプター確認) と yum update (NAT 確認) する”の続きを読む

【CentOS 6】yum が DNS 名前解決できないエラーで使えない問題を解決【OSインストール後】

CentOS-6.5-x86_64-bin-DVD1.iso を VirtualBox にインストールして開発環境として使いたかったのです。

ネットワーク設定は、NATアダプターと、ホストオンリーアダプターです。

CentOS 5 のとき、たとえば 【VirtualBox】◆Mac◆★LAMP★ローカル開発環境構築【WordPress】 | oki2a24 のときはなにも問題ありませんでしたのに。。。

なんとか解決できまして、CentOS 5 のときと CentOS 6 のときでは設定するところが少し違いました。でも、根底にある理解すべき考え方はどちらも同じでした。しっかりと記憶に刻みつけるためにも、記録に残しておきますわ♪

DNS 名前解決できないエラーの解決のために理解しておくべきポイント

“【CentOS 6】yum が DNS 名前解決できないエラーで使えない問題を解決【OSインストール後】”の続きを読む