【失敗】Nexus 9 のファクトリーイメージを焼こうとして失敗、結局修理に出すまでの記録

起動後、この画面の後、ずっと OS 立ち上げ画面から進まず、最終的に修復を断念した。
スポンサードリンク

初期症状・その後の問題・まとめ

  1. システムアップデートを行ったところ、再起動時にエラーとなった。
  2. 工場出荷時の状態に戻そうとしたが、時間が経っても完了しなかった。諦めて電源を切った。
  3. adb コマンド、fastboot コマンドを使って復旧しようとしたが、ダメだった。(本投稿では、その具体的な手順を残す)

勉強になったことまとめ

Nexus 端末のクリーンインストールや、ファクトリーイメージの導入頬は次の公式ページを見れば足りそう。

“【失敗】Nexus 9 のファクトリーイメージを焼こうとして失敗、結局修理に出すまでの記録” の続きを読む

【Android】Fleksy の使い方整理

Nexus 9 がございますので、今話題の文字入力アプリ Fleksy をインストールしてみました。

チュートリアルだけではわからず調べたことや、現時点でわたくしたちの力では解決できなかった困ったことなどをノートいたします♪

“【Android】Fleksy の使い方整理” の続きを読む


スポンサードリンク

【Android】zxing-android-embedded を使って QR コードアプリチュートリアル♪

環境

  • Mac OS X Yosemite 10.10.3
  • Android Studio 1.2.1.1
  • Nexus 9

1.Android Studio のプロジェクトへの zxing-android-embedded ライブラリインポートと QR コードカメラの起動の確認

1−1.build.gradle (Module: app)

build.gradle (Module: app) に次を追加し、Sync Project with Gradle Files を実行します。

repositories {
    jcenter()
}

dependencies {
    compile 'com.journeyapps:zxing-android-embedded:3.0.0@aar'
    compile 'com.google.zxing:core:3.2.0'
}

マニュフェストファイル AndroidManifest.xml への変更はありませんでした。これは意外に感じましたわ。と言うのは、Android アプリでカメラアプリを作るときには <uses-permission android:name=”android.permission.CAMERA” /> と記述するのが基本と思っていたからですの。

“【Android】zxing-android-embedded を使って QR コードアプリチュートリアル♪” の続きを読む

【Android】SharedPreferences で設定値を保存、読み出しするときのポイント

ポイント

  • SharedPreferences を使用すれば引数に指定した値を XML ファイルに保存して永続的に使用できる。
  • SharedPreferences で使用するための XML ファイルを作る必要はない
  • アクティビティを超えて SharedPreferences を使用したい時は、getSharedPreferences メソッドを使用する。getPreferences ではダメで、保存した値を別のアクティビティで取り出せないため試用できなかった。
  • 永続化されて保存されるため、メモリからアプリを消しても、設定値は保存される

参考ページ

具体例

“【Android】SharedPreferences で設定値を保存、読み出しするときのポイント” の続きを読む

アプリ(apk ファイル)を Android 5 の実機にインストールする方法(Google Play ストア使わない)【Android Studio】【Google ドライブ】

目的

  • Google Play ストアに登録すること無く、開発中のアプリを簡単にインターネット経由で配布したい
  • 最小限の手間でインストールしたい。→ Google ドライブを使用する。

Google ドライブの使用が最小限の手間となると考えたのは理由がございます。それは、Android は Google が版元であるため、Google ドライブも Google アプリ群のひとつとしてプリインストールされている場合が多いからですの♪

それでは apk ファイルを Android の実機に簡単にインストールする方法をノートいたします。

試した環境

“アプリ(apk ファイル)を Android 5 の実機にインストールする方法(Google Play ストア使わない)【Android Studio】【Google ドライブ】” の続きを読む

【Android】Fragment の練習時エラー解決メモ!自動生成ソースの import 文が合っていなかった。。。

エラー内容

MainActivity の onNavigationDrawerItemSelected 内で beginTransaction → replace で新しく作った Fragment を指定したらエラー

Wrong 2nd argument type. Found: ‘com.example.samplefragment.ItemFragment’, required: ‘android.support.v4.app.Fragment

replace (int, android.support.v4.app.Fragment) in FragmentTransaction cannot be applied

to (int, com.example,sanplefragment.ItemFragment)

MainActivity の onNavigationDrawerItemSelected 内で beginTransaction → replace で新しく作った Fragment を指定しましたらエラーとなりました。

こちらの Fragment 紹介ページに沿ってお勉強中ですの。その時に一箇所引っかかりましたので、解決方法をメモいたします。

解決方法

“【Android】Fragment の練習時エラー解決メモ!自動生成ソースの import 文が合っていなかった。。。” の続きを読む

【Android】【Java】継承専用にしたい Activity は abstract でクラス宣言する

ポイント

  • onCreate、onResume、onPause で必ず同じ処理を行う場合はそれらをスーパークラスにまとめたい。
  • しかし、このスーパークラスはアクティビティとして呼び出さないようにしたい。
  • そこで、クラス宣言を abstract で行う一方で、メソッドでは abstract を付けない通常の宣言を行う。
  • abstract でクラス宣言したアクティビティを起動しようとすると java.lang.InstantiationException と RuntimeException を発生させることができる。

onCreate、onResume、onPause で必ず同じ処理を行う場合とは?

“【Android】【Java】継承専用にしたい Activity は abstract でクラス宣言する” の続きを読む

【Android】日付を扱う Java と SQLite の考え方を整理

Android アプリ開発で、SQLite を使って日時を扱う時のポイント

  • SQLite には日時を扱う型が無い。
  • Android アプリでは 1970年1月1日 00:00:00.0 UTC からのミリ秒(Unix タイムのミリ秒)で日時を扱うことにする。
  • UNIX タイムのミリ秒を INTEGER 型で挿入することにより SQLite で日時を扱う。(たとえばの方法。他にも考えられる。)
  • Java で現在日時取得には、System.currentTimeMillis() を使用する。
  • Java の Date クラス、SimpleDateFormat クラスなどで日時を扱う。
  • 開発時にミリ秒の日時を得るのに便利なページ(「unix time」で検索して見つけた)
    → UNIXTIME相互変換ツール – konisimple

これがベストプラクティスかどうかはわかりません!今のところこれでアプリ制作が実現できている、という状態です。

大量のデータの挿入や検索時に問題が発生するかもしれません!けれども、ある程度綺麗に日時を扱えている感覚がございますのでメモしておきますわ♪

具体的な使い方

“【Android】日付を扱う Java と SQLite の考え方を整理” の続きを読む

【Android Studio】Gradle でビルドエラーを解消しましたが不可解です><。

今までビルドに成功し、実機でデバッグもできていた Android アプリのプロジェクトが、突如ビルドエラーとなりました><。

解決したのですけれども、エラー原因もわからず、対処方法も不可解です><。何の役に立つのかわかりませんけれども、残しておきますわ。

Gradle のエラー内容

“【Android Studio】Gradle でビルドエラーを解消しましたが不可解です><。” の続きを読む

【Android Studio】実機でデバッグするまでの 3 つのステップ!

Andoroid スマートフォンやタブレットを使って開発中のアプリをデバッグするために、実機側で 1 度だけ行う設定をノートいたします。

1.デベロッパーモードを有効にする

“【Android Studio】実機でデバッグするまでの 3 つのステップ!” の続きを読む