【Mac】Android Studio と JDK 7 をアンインストールし、SDKMAN! をインストールした記録

スポンサードリンク

Android Studio をアンインストール

$ rm -Rf /Applications/Android\ Studio.app
$ rm -Rf ~/Library/Preferences/AndroidStudio*
$ rm ~/Library/Preferences/com.google.android.studio.plist
rm: /Users/oki2a24/Library/Preferences/com.google.android.studio.plist: No such file or directory
$ rm -Rf ~/Library/Application\ Support/AndroidStudio*
$ rm -Rf ~/Library/Logs/AndroidStudio*
$ rm -Rf ~/Library/Caches/AndroidStudio*
$ rm -Rf ~/.gradle
$ rm -Rf ~/.android
$ rm -Rf ~/Library/Android*

JDK 7 をアンインストール

“【Mac】Android Studio と JDK 7 をアンインストールし、SDKMAN! をインストールした記録” の続きを読む

【Android Studio】Windows 7 32 bit でプロジェクト作成直後に発生する error=216 への対処

発生したエラー

タイミングは、アンドロイドアプリのプロジェクトを新規作成した直後でした。

Error:CreateProcess error=216, このバージョンの %1 は、実行中の Windows のバージョンと互換性がありません。コンピューターのシステム情報を確認して、プログラムの x86 (32 ビット) のバージョンと x64 (64 ビット) のバージョンのどちらが必要か確認してから、ソフトウェアの発行元に問い合わせてください。

“【Android Studio】Windows 7 32 bit でプロジェクト作成直後に発生する error=216 への対処” の続きを読む


スポンサードリンク

【失敗】Nexus 9 のファクトリーイメージを焼こうとして失敗、結局修理に出すまでの記録

起動後、この画面の後、ずっと OS 立ち上げ画面から進まず、最終的に修復を断念した。

初期症状・その後の問題・まとめ

  1. システムアップデートを行ったところ、再起動時にエラーとなった。
  2. 工場出荷時の状態に戻そうとしたが、時間が経っても完了しなかった。諦めて電源を切った。
  3. adb コマンド、fastboot コマンドを使って復旧しようとしたが、ダメだった。(本投稿では、その具体的な手順を残す)

勉強になったことまとめ

Nexus 端末のクリーンインストールや、ファクトリーイメージの導入頬は次の公式ページを見れば足りそう。

“【失敗】Nexus 9 のファクトリーイメージを焼こうとして失敗、結局修理に出すまでの記録” の続きを読む

【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期

バッテリー持続時間改善、ハードディスク容量を増やすために Mac に OS X をクリーンインストールした記録を残しております。前回、【Mac クリーンインストール計画】 2. OS X 再インストール | oki2a24 にて OS X のインストール完了まで行ったのでした。

今回は、解除した認証を再度行ったり、アプリをインストールしたりの記録となります。

特徴として、アプリのインストールは Homebrew Cask を使用して行いました。コマンドの実行だけで (アプリによってはアカウントパスワードを求められる場合あり) アプリをインストールできるので、便利です。

コマンドをすべて残しておけばこれがそのままリストとなるため、次にクリーンインストールするときに何がインストールされているか調べる手間が省けます♪

起動後作業流れ

  1. 外付けドライブ接続
  2. App Store
  3. バックアップファイル・フォルダを復元
  4. Finder の設定
  5. iTunes のフォルダ復旧、サインイン、コンピュータを認証
  6. 写真アプリのライブラリ復旧
  7. システム環境設定。iCloud ログイン、Mac を探すオン
  8. ターミナル
  9. Homebrew Cask を使ったアプリインストール
  10. Lightroom 5 のカタログと写真データの復旧
  11. Android Studio のために、JDK をインストール
  12. ドックの整理
  13. スクリーンロック

“【Mac クリーンインストール計画】 3. 環境設定、アプリインストール、同期” の続きを読む

【Android】zxing-android-embedded を使って QR コードアプリチュートリアル♪

環境

  • Mac OS X Yosemite 10.10.3
  • Android Studio 1.2.1.1
  • Nexus 9

1.Android Studio のプロジェクトへの zxing-android-embedded ライブラリインポートと QR コードカメラの起動の確認

1−1.build.gradle (Module: app)

build.gradle (Module: app) に次を追加し、Sync Project with Gradle Files を実行します。

repositories {
    jcenter()
}

dependencies {
    compile 'com.journeyapps:zxing-android-embedded:3.0.0@aar'
    compile 'com.google.zxing:core:3.2.0'
}

マニュフェストファイル AndroidManifest.xml への変更はありませんでした。これは意外に感じましたわ。と言うのは、Android アプリでカメラアプリを作るときには <uses-permission android:name=”android.permission.CAMERA” /> と記述するのが基本と思っていたからですの。

“【Android】zxing-android-embedded を使って QR コードアプリチュートリアル♪” の続きを読む

【Windwos 7】Android Studio で使用する JDK バージョンアップ方法

JDK バージョンアップの手順

jdk1.7.0_75 から jdk1.7.0_79 へアップデートすると想定いたします。

  1. jdk で検索して、Java SE Development Kit 7 Downloads から最新版をダウンロード、インストールした。
  2. Windows のシステム環境変数 JAVA_HOME の値を修正
    C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥75

    C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥79
  3. Android Studio を起ち上げて、Close Project
    Configure > Project Defaults > Project Structure
    JDK location を修正
    C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥75

    C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥79
  4. 適当にプロジェクトを開き、File > Project Structure… で JDK location が「C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥79」であることを確認
  5. もう不要なら、jdk1.7.0_75 をアンインストールする。

最後に不要なら古い JDK をアンインストールしておりますけれども、この判断基準は新しいバージョンで動作確認ができたら、とわたくしたちは決めていますの♪

“【Windwos 7】Android Studio で使用する JDK バージョンアップ方法” の続きを読む

【Android Studio】エラー解決方法!→The environment variable JAVA_HOME dose not point to a valid JVM installation.

解決方法ポイント

  • JAVA_HOME の値の最後にセミコロン「;」を付けてはいけない。

エラー内容

The environment variable JAVA_HOME (with the value of C:¥Program Files¥Java¥jdk1.7.0¥76;) dose not point to a valid JVM installation.

エラーの発生状況・環境

“【Android Studio】エラー解決方法!→The environment variable JAVA_HOME dose not point to a valid JVM installation.” の続きを読む

ZXing Android Embedded を勉強して、zxing を Android Studio で使うまでのメモ♪

以前、【Android Studio】zxing をプロジェクトとしてインポートし、任意のプロジェクトでライブラリとして使用する! | oki2a24 と息巻いておりましたものの、失敗いたしました><。その後、ZXing Android Embedded を使用することで zxing をプログラミングできるようになりました♪今回は、それまでの過程を記録いたします。

まずは、

の README.md から、ポイント感じた部分をまとめます♪そして、実際に Android Studio に導入してソースを 1 行書くところまで進めますわ♪

ZXing Android Embedded の README.md で感じたポイント

ZXing Android Embedded

“ZXing Android Embedded を勉強して、zxing を Android Studio で使うまでのメモ♪” の続きを読む

アプリ(apk ファイル)を Android 5 の実機にインストールする方法(Google Play ストア使わない)【Android Studio】【Google ドライブ】

目的

  • Google Play ストアに登録すること無く、開発中のアプリを簡単にインターネット経由で配布したい
  • 最小限の手間でインストールしたい。→ Google ドライブを使用する。

Google ドライブの使用が最小限の手間となると考えたのは理由がございます。それは、Android は Google が版元であるため、Google ドライブも Google アプリ群のひとつとしてプリインストールされている場合が多いからですの♪

それでは apk ファイルを Android の実機に簡単にインストールする方法をノートいたします。

試した環境

“アプリ(apk ファイル)を Android 5 の実機にインストールする方法(Google Play ストア使わない)【Android Studio】【Google ドライブ】” の続きを読む

【Android Studio】zxing をプロジェクトとしてインポートし、任意のプロジェクトでライブラリとして使用する!

はじめに。まとめ

本投稿は、「失敗」の記録です。この通りに実践しても目的は達成できませんでしたこと、予め申し上げます><。

  • zxing を AndroidStudio でライブラリとして使用したかった。
  • Android Studio に、zxing をプロジェクトとして import しようとして失敗した。
  • 結果、別のプロジェクトで zxing をモジュール(ライブラリ)としてインポートすることもできなかった。
  • 本投稿では扱っていないが、journeyapps/zxing-android-embedded を使用すれば目的が達成できると思う。
  • 本投稿では扱っていないが、zxing の GitHub に Android アプリでの利用ソースがあり、たとえば zxing/android/src/com/google/zxing/client/android at master · zxing/zxing 。これを解析すれば利用方法がわかるのではないか。

失敗はしたものの、何を行った結果であったのか、記録を残しておきますの。。。

zxing の入手

“【Android Studio】zxing をプロジェクトとしてインポートし、任意のプロジェクトでライブラリとして使用する!” の続きを読む