北大マルシェ2015の写真日記♪

スポンサードリンク

まとめなど

全体の様子

“北大マルシェ2015の写真日記♪” の続きを読む

2015年夏、0歳児とのモエレ沼公園ピクニックの思い出、ポイント

モエレ沼公園。アクアプラザ、カナールで水遊びも楽しそう♪
モエレ沼公園。アクアプラザ、カナールで水遊びも楽しそう♪

前日までの計画

  • モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計 | 公式サイト
    • 7:00-22:00 → 07:00 開園だが、レンタルやビーチの利用を考えて、09:00 に着くように出発する。→ 09:25の始発で、10:04着、240円だった。
    • 無休
  • 行き方: 公共交通機関。バスを使う。
    • 大通バスセンターから【東6】「モエレ沼公園」行き、を選択する。最初のバスは 09:25 発。
    • 時刻表 – 北海道中央バス
    • ↓選択肢となったバス路線。アクセス | モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計 → 「公共交通機関をご利用の場合」タブより。
    •  地下鉄東豊線「環状通東駅」から
      • 【東69】「あいの里教育大駅」/「中沼小学校通」行き
      • 【東79】「中沼小学校通」行き。「モエレ沼公園東口」にて下車
      • 【東61(ビ61)】「中沼小学校通」行き。「モエレ沼公園西口※」にて下車
    • 地下鉄南北線「北34条駅」/東豊線「新道東駅」から
      • 【東76】「中沼小学校通」行き。「モエレ沼公園西口※」にて下車
    • 地下鉄東豊線「環状通東駅」から
      • 【東79】「モエレ沼公園」行き直行便
      • 【ビ68】「モエレ沼公園」行き(サッポロビール博物館発)
    • 大通バスセンター/JR「苗穂駅」から
      • 【東6】「モエレ沼公園」行き
    • 地下鉄南北線「麻生駅」/東豊線「栄町駅」から
      • 【麻26】「モエレ沼公園」行き
  • 持ち物・現地調達について
    • ベビーカーレンタルしたい。 → 車イス、ベビーカーなど | モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計
      • ガラスのピラミッド1F総合案内。09:00〜。3台。
      • レンタサイクル。09:00〜。5台。
    • 飲料水。凍らせる。
      • 凍らせるなら、体積が増えることを念頭に。増える量は、約10パーセント
      • 2L ペットボトルのミネラルウォーターを凍らせて持っていく。
      • そのまま凍らせると容器が破裂するため、少し減らしておく。
      • 膨張して 2L とするには、1 : 1.1 = x : 2
        x = 2 / 1.1 = 1.81818182
        よって、1.8 L を凍らせれば良い。
        → 12時間程凍らせたが、完全ではなかった。少し膨らんでいたので、1.6 〜 1.7L に減らして凍らせたほうが良かったかも。
    • 水場で遊びたい。水泳パンツを用意する。 → モエレビーチ | モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計
    • カサを持っていく。日傘として使う。→ 忘れてた。風が強かったのでどちらにせよ使えなかったので後悔はしていない。しかし、雨が降ったら対応できないので反省。
    • レジャーシート。→ 忘れた。後悔した。

“2015年夏、0歳児とのモエレ沼公園ピクニックの思い出、ポイント” の続きを読む


スポンサードリンク

【OSC2015 Hokkaido】オープンソースカンファレンス2015 Hokkaido のスライド、ブログ、周辺情報ページのまとめ♪ #osc15do

OSC2015 Hokkaido 6/13(土)2日目に参加しての感想メモ♪ | oki2a24 の最後で拾位集めましたオープンソースカンファレンス2015 Hokkaido のスライドや関連ページを後学のためにまとめましたの。

  • 時系列に並べて
  • スライドはできるだけ埋め込んで
  • スライドに限らず動画や感想や Twitter まとめも可能な限り網羅して

以上を心がけました。

“【OSC2015 Hokkaido】オープンソースカンファレンス2015 Hokkaido のスライド、ブログ、周辺情報ページのまとめ♪ #osc15do” の続きを読む

OSC2015 Hokkaido 6/13(土)2日目に参加しての感想メモ♪ #osc15do

オープンソースカンファレンス2015 Hokkaido – オープンソースの文化祭! に初めて行ってまいりました♪その時に感じたこと、勉強になったことなどをメモしておこうと思います!

追記:なお、スライドなどを自分の勉強のために次のページにまとめました♪

1-1.全体を通して。感じた雰囲気

  • こういう技術を使ってこういうものをつくったよ、こういうことをしたよ、できたよ、苦労したよ、面白かったよ、がわかる。
  • いま、何ができるかが何となく分かるカンファレンス。
  • 男性多い。20代後半〜40代が多い印象。中高学生や、高齢者もポツポツいた。
  • 男性はリュック率が高かった。

“OSC2015 Hokkaido 6/13(土)2日目に参加しての感想メモ♪ #osc15do” の続きを読む

【JINS】スペアメガネが早い!1時間で受け取りまで!【体験記】

IMG_3878.jpg

ポイント。JINS 店舗で眼鏡を買ってみて。

  • レンズ込みで約 6000円、8000円、10000円と安いため、眼鏡を複数本買いやすい。
  • レンズの度数が決まっていればフレームを受付に渡してから1時間程度で眼鏡を受け取れる。

現在使用しているメガネには傷が付いておりますし、鼻あてがとれてしまいました><。これではいけませんね♪札幌市街、、、といいますか札幌駅に出ましてまだ行ったことのない眼鏡屋さん、JINS でメガネを買ってみましたので気がついたことをメモいたします。

1. フレーム選び。

“【JINS】スペアメガネが早い!1時間で受け取りまで!【体験記】” の続きを読む

生後1ヶ月半の赤ちゃん撮影♪札幌のアンティアモ / スタジオ・アン IKEUCHI ZONE 7F

IMG_3337.jpg

赤ちゃんを出産した病院から写真撮影のサービス券をもらいましたのでお時間があればご一緒に撮影に、とお誘いいただきました♪写真スタジオなんて初めてですの!是非!

心に残ったことをメモいたします。

撮影スタジオ情報

札幌市街にあるスタジオでした。ビルの一角にございますので、どうしても大きさはあまり大きくありません。

受付、パソコンスペース、商談や着替える部屋2つ、撮影スペース、クローゼット、どれもこじんまりとスペースを有効活用して機能的に収めていた印象です。

スタッフさんは5名程度いらっしゃいました。

お店の地図

撮影の時に印象に残ったこと!

“生後1ヶ月半の赤ちゃん撮影♪札幌のアンティアモ / スタジオ・アン IKEUCHI ZONE 7F” の続きを読む

赤れんがテラスの布袋。夜にザンギだけ買いに行けますか?→買えました!

IMG_3265.jpg

ポイント

  • 行列ないならすぐ注文できて5分で受け取れる
  • Edyなど電子マネーも使える。
  • 夜の営業は 17:00~23:00(L.O.22:30)、不定休(食べログより)

以前、中国料理 布袋 赤れんがテラス店にお昼ごはんを食べに行きました。今回は、テイクアウトに挑戦です!

実際にテイクアウトザンギを買った時の様子♪

“赤れんがテラスの布袋。夜にザンギだけ買いに行けますか?→買えました!” の続きを読む

【北海道札幌市琴似】パン屋さんどんぐりのちくわパン♪【ローカルパン】

IMG_2589.jpg

ちくわパン?なにかしら?美味しそうな響きですこと♪

と申しましたら怪訝な顔をされましたの><。北海道の札幌に展開されております、「どんぐり」というパン屋さんが販売されているそうですわね。

札幌中心地から足を伸ばしまして、どんぐり琴似店に行ってまいりました様子をメモいたします♪

“【北海道札幌市琴似】パン屋さんどんぐりのちくわパン♪【ローカルパン】” の続きを読む

2014年11月1日の北大金葉祭(こんようさい)、銀杏並木のライトアップ素敵ですわ♪

IMG_2650.jpg

以前、北海道大学で金葉祭という銀杏の紅葉をぞんぶんに楽しむお祭を近年開催しているとうかがいました。行ってきた感想を残しておきますの♪

場所は地下鉄12条駅から徒歩5分ほどの銀杏並木門ですわ♪お祭では、銀杏並木のライトアップ、屋台、カフェが出るとのことでした。

“2014年11月1日の北大金葉祭(こんようさい)、銀杏並木のライトアップ素敵ですわ♪” の続きを読む

中国料理 布袋 赤れんがテラス店

IMG_2563.jpg

札幌市中央区南1条西9丁目にザンギと麻婆麺で有名な中華料理屋さん「布袋」があります。

この度、赤れんが庁舎出たところにある赤レンガテラス(札幌市中央区北2条西4丁目)の3階、フードコートにもできたとのことで、行ってきましたわ♪

まとめ

  • 25人程並んでいたが15分位で注文できた。
  • 混んでいたが、1人2人ならすぐに席が確保できた。
  • 大通りにある「布袋」と同じ迫力のザンギが食べられる!
  • ザンギは550円で5個テイクアウトもできる♪(2014年12月13日追記)

11:45、レジに並びます。

“中国料理 布袋 赤れんがテラス店” の続きを読む