EC-CUBE で全ページ HTTPS にするのに mod_rewrite を使いました★YA★TTA★!

スポンサードリンク

Apache の mod_rewrite を使用するので EC-CUBE でなくとも WordPress などのサイトでも SSL に統一することができる設定方法

eccube/html/.htaccess の末尾に次を追加します。

# HTTPS に統一
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
  1. RewriteEngine On → mod_rewrite を使えるようにする
  2. RewriteCond %{HTTPS} off → 条件式に相当。HTTPS がオフだったら次を実行
  3. RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] → 実行する内容。
    「^(.*)$」を「https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI}」に置き換える。
    ^ 行頭、. 任意の一文字、* 直前の文字の 0 回以上の繰り返し、$ 行末。
    [R,L] はリダイレクトした後、変換処理をここで終了する、という意味らしい。。。

ドキュメントは次です。日本語ですけれども(ヤッター)、Apache 1.3 のドキュメントと古いです。新しいバージョンのものももちろんございますけれども、英語でニュービーには辛いですの><。

そもそもなぜ HTTPS に統一しようと思ったかと申しますと、、、

“EC-CUBE で全ページ HTTPS にするのに mod_rewrite を使いました★YA★TTA★!” の続きを読む

【WordPress】ドキュメントルートの所有ユーザ・グループは apache で問題ないと考えます!

更新の躓きを解決♪「要求されたアクションを実行するには、WordPress が Web サーバーにアクセスする必要があります。…」 | oki2a24 にコメントをいただきました。


2013年7月17日 17:12

この記事のおかげで問題解決しました
けどこの方法でサーバーのセキュリティは大丈夫なんですかね?・・・少し不安

ありがとうございます。わたくしたちは Linux サーバについて系統だった教育を受けたこともありませんし、ましてや人に深くものを教えられるような知識も持ちあわせておりません。

ですのでこれから述べることが「誤りである」可能性は否定いたしません。そのうえで、わたくしたちの見解を記したいと思います。

順番としては、まず何が問題なのか定義し、次に問題に対してお答え申し上げます。そして最後に、その根拠を示しまして、わたくしたちの考えを記す次第です。

“【WordPress】ドキュメントルートの所有ユーザ・グループは apache で問題ないと考えます!” の続きを読む


スポンサードリンク

LastPass の 2 段階認証(Google 認証システム)を有効にするまでを懇切丁寧にノートしました♪

以前 Google のログインに 2 段階認証を使うようにいたしました。

今回、LastPass にも 2 段階認証を導入されたとお聞きしましたので、ちょっと画面をいただいてできるだけ詳細にレポートいたします。

LastPass に Google 認証システムの2段階認証を設定する詳しい手順

“LastPass の 2 段階認証(Google 認証システム)を有効にするまでを懇切丁寧にノートしました♪” の続きを読む

無線 LAN の暗号化方式のすばらしいまとめ

無線 LAN 設定時の次の用語は大体どれも同じ意味。

  • 無線 LAN = SSID = アクセスポイント = ネットワーク名 = ホットスポット = 無線 LAN アクセスポイント = フリースポット = モバイルポイント = Wi-Fi
  • 暗号化キー = パスワード = プレシェアードキー = パスフレーズキー

暗号化の種類とセキュリティ強度

“無線 LAN の暗号化方式のすばらしいまとめ” の続きを読む

【まとめ】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のセキュリティを強くするために買ったらまず設定

ちびファイ、MZK-RP150N 大変便利です!ですけれどもレビューを読みますと苦労話が多かったです。それでもなんとかなるよ!出先でも無線 LAN が使いたいです!と思いまして買ったのですが、たしかに難しく感じました。

わたくし自身ネットワーク機器について殆ど知らないということも大きいでしょうから、今回セキュリティを高めるために行った手順をメモしました。

なお、実録も掲載しましたが、一連の投稿で行ったことはすべてマニュアルに掲載されています。マニュアルはこちらです。

また、本投稿でのページ数は上記製品マニュアルのページ数を表します。

【セキュリティ向上】実際にやること

“【まとめ】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のセキュリティを強くするために買ったらまず設定” の続きを読む

【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N の仮想アクセスポイント(ac-game-XXXXXX)を無効にする手順

プラネックスのちびファイ、MZK-RP150N には最初から ac-pc-XXXXXX というアクセスポイントがあると以前申し上げました。実はこれ以外にもう一つ最初からアクセスポイントがあります。

ac-game-XXXXXX というパスワードなしで接続できるアクセスポイントです。お気軽に接続できますが、公共の場ではそれこそ誰でも利用できるためおすすめしません

犯罪に利用されたり、犯罪に利用しているとあらぬ疑いを招いたりする可能性も僅かながあるでしょうし、そんな大きな理由でなくても、大勢の人が接続したら処理が大変になってこの MZK-RP150N が疲れてしまいます

これでは、いけませんね。

そこで、 WEB 設定画面にアクセスしてからの、ac-game-XXXXXX を無効化する手順をメモしておきます。

MZK-RP150N のアクセスポイント ac-game-XXXXXX を無効にする手順

“【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N の仮想アクセスポイント(ac-game-XXXXXX)を無効にする手順” の続きを読む

【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のアクセスポイントの暗号化キーを変更する手順

プラネックスのちびファイ、MZK-RP150N には最初から ac-pc-XXXXXX というアクセスポイントがありますが、マニュアル等を見るとパスワードがすべての同じ商品で同じ内容を設定しているようです。

これでは、いけませんね。

初期のパスワードのままの場合、全く知らない人があなたのルーターの勝手に使用するかもしれませんし、犯罪の踏み台に利用されるかもしれません。

ですので、パスワード、暗号化キーを変更する手順をメモします。

MZK-RP150N のアクセスポイントの暗号化キーを変更する手順

“【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のアクセスポイントの暗号化キーを変更する手順” の続きを読む

【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のユーザ ID、パスワードを変更する方法

プラネックス製品 MZK-RP150N の、ウェブブラウザからアクセスする管理画面のユーザID、パスワードを変更します。

初期設定値はすべての同じ商品で同一なものを使用しているようですので、変更しておけば勝手に管理画面に入られていろんな設定を書き換えられてしまう危機を避ける事ができるます♪できるます!

WEB 設定画面ログイン情報のユーザID、パスワードを変更する手順

“【セキュリティ対策】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のユーザ ID、パスワードを変更する方法” の続きを読む

【Mac】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のWEB 設定画面にアクセスする方法

プラネックスのちびファイのルータ・アクセスポイント設定ガイドを見ますとウェブブラウザで rp.setup にアクセスするんだよ♪とさらっと書いてありますが、ちっともアクセス出来ませんでした。難しいです><。

やっとのことで WEB 設定画面にアクセスできるようになりましたので、その手順をメモします。

“【Mac】PLANEX Wi-Fiルータ MZK-RP150N のWEB 設定画面にアクセスする方法” の続きを読む

iOS の Google Maps で Google の 2 段階認証プロセスが ON だとこうなります

IMG_8143.PNG

Google の2段階認証を利用しています。最初は Google の 2 段階認証プロセスを ON にした手順メモ | oki2a24 でも記した通り、苦労しましたけれども、2012年12月13日にリリースされました iOS の Google Maps ではこうなりました。

“iOS の Google Maps で Google の 2 段階認証プロセスが ON だとこうなります” の続きを読む