配達荷物の追跡を URL を作ってクリック1つで済ませる方法メモ♪◆楽々◆

スポンサードリンク

配送荷物の追跡 URL を作成するポイント

xxxx-xxxx-xxxx が配達物のお問い合わせ番号、お問い合わせ伝票番号、またはお問い合わせNo. などであるとします。

実際に使用する時は、エディタ等に上記 URL のフォーマットを貼り付けて、xxxx-xxxx-xxxx 部分をお問い合わせ番号に置換します。

そうしてできた URL をブラウザに貼り付けて、、、それも面倒ですのでサクラエディタであれば URL をエディタ上でクリックすればデフォルトのウェブブラウザで追跡結果ページが表示されますの♪

ちょっとした注意点などですわ!

“配達荷物の追跡を URL を作ってクリック1つで済ませる方法メモ♪◆楽々◆” の続きを読む