【Groovy】OpenCSV を使えるかどうか試しました。使用例とわかった問題点

スポンサードリンク

最初に。参考にしたページ

“【Groovy】OpenCSV を使えるかどうか試しました。使用例とわかった問題点” の続きを読む

【Git BASH】.bashrc を新規作成すると警告とともに .bash_profile が作成されたので調べました。

Git BASH で .bashrc を新規作成すると次の警告

【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ – oki2a24 にて、次のように設定を .bashrc に書き出すようにしました。

.bashrc はまだ存在していなかったため、新規ファイルとして作成されました。

cat << 'EOF' >> ~/.bashrc
source $LOCALAPPDATA/mintty-colors-solarized/sol.dark
eval `dircolors $LOCALAPPDATA/dircolors-solarized/dircolors.ansi-dark`
EOF

そして、Git BASH を再度起動すると、次のメッセージが出力されているではありませんか!

WARNING: Found ~/.bashrc but no ~/.bash_profile, ~/.bash_login or ~/.profile.

This looks like an incorrect setup.
A ~/.bash_profile that loads ~/.bashrc will be created for you.

“【Git BASH】.bashrc を新規作成すると警告とともに .bash_profile が作成されたので調べました。” の続きを読む


スポンサードリンク

【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ

まとめ

  • Git BASH のカラーテーマを Solarized にする。
  • Solarized 用の ls カラーテーマにする。
  • 設定ファイルの置き場所は、%LOCALAPPDATA% (Git Bash なら $LOCALAPPDATA。例えば C:\Users\oki2a24\AppData\Local) にする。

設定手順

“【Windows】Git BASH のカラーテーマを Solarized にするメモ” の続きを読む

【Windows】複数の jdk をインストールしたので java.exe と javac.exe を整理する

はじめに

  • Chocolatey で jdk8、jdk9 の順にインストールした。
  • さらに、インストーラで jdk7 をインストールした。

この状態ですと、有効な java バージョン、javac バージョンや JAVA_HOME は何なのか、わけがわからなくなってきますので、整理しました。

“【Windows】複数の jdk をインストールしたので java.exe と javac.exe を整理する” の続きを読む

【Python3】【クリップボード】エクセルでコピーした範囲を縦一列にペーストできるデータに編集するコード

やりたいこと

  • 入力: エクセルを範囲選択して、コピーしたもの
  • 出力: ペーストすると、1セル1行のテキストとして貼り付けられる。

エクセルのセルを範囲選択し、それを縦一列にして貼り付けるということを繰り返すことがありました。
あまりに単純作業で辛かったため、Python3 の勉強がてらスクリプトを作って使いました。

今回はそれをノートいたします。

“【Python3】【クリップボード】エクセルでコピーした範囲を縦一列にペーストできるデータに編集するコード” の続きを読む

壊れたと思った Pokémon GO Plus、額体温計を直せるかもしれない簡単な対処方法

直るかどうかやってみて直った方法

  • 電池を抜いて1日ほど放置。その後電池を入れて動作を確認

これで直った。

“壊れたと思った Pokémon GO Plus、額体温計を直せるかもしれない簡単な対処方法” の続きを読む

【Groovy】【Grails】テキストファイルの読み書きメモ

まとめメモ

Grails 使用でのアップロード時

“【Groovy】【Grails】テキストファイルの読み書きメモ” の続きを読む

【Vim】lightline の git branch 表示を vim-fugitive から gina.vim へ変更する

ポイント

  • 辞書型変数g:lightline の gitbranch コンポーネントで呼び出す関数を fugitive#head から gina#component#repo#branch へ変更する。

.vimrc の変更箇所

“【Vim】lightline の git branch 表示を vim-fugitive から gina.vim へ変更する” の続きを読む

【Groovy 】文字コードを判別するコード、文字コードを意識せずにファイルを読み込むコードのサンプルを作る中で学んだことのメモ

サンプル

Groovy 全体について学んだこと

“【Groovy 】文字コードを判別するコード、文字コードを意識せずにファイルを読み込むコードのサンプルを作る中で学んだことのメモ” の続きを読む

【Groovy】重複している要素をリストから取得するコード

ポイント

  • リスト全体に各要素が幾つ含まれているかをカウントし、2つ以上あればその要素は重複している、と考える。

重複している要素をリストから取得するコード

“【Groovy】重複している要素をリストから取得するコード” の続きを読む