【Git】git-svn の最初の一歩メモ

スポンサードリンク

プロジェクトでは Subversion でバージョン管理を行いますけれども、自分だけ Git を使用したい、そのような状況ですの。

git-svn コマンドで実現できますので、まずはセットアップを行いました。そのメモでごさいます。

ポイント

  • git init の後、git svn init を行う。
  • git svn clone = git svn init + git svn fetch
  • fetch はよく途中でエラーとなって終了する。
  • エラーで終了した fetch を再度行うと続きからはじまる。

実際のコマンド例

mkdir pj
cd pj

git svn init -s https:/your.svn/repos/project
git svn fetch
  • git svn init の -s = -T trunk -b branches -t tags
  • time out で中断した時は再度 git svn fetch を行う。
  • 他のエラーの場合は、調べて対処するしかない。

最初、git svn fetch でよくわからないエラーとなり解決できませんでした。

その後、数週間が経ち、なんとなくもう一度 git fetch を試してみましたら最後まで進むことができました。

やっと git svn を試すことできます。

楽しみですの♪

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す