Packer を Windows にインストールして動作確認する手順

スポンサードリンク

VirtualBox の仮想マシンや、Vagrant の Box 作成を手作業ではなくコードで実現するのに Packer が便利です。

仮想マシン作成だけならキックスタートファイルだけでも大半をまかなえますけれども、Vagrant の Box までの作成となりますと Packer が便利です。

Windows にインストールして動くことを確認するまで、パスの設定で多少つまづきましたので手順を残しておきますわ♪

Windows での Packer インストールおよび動作確認手順

  1. Downloads – Packer by HashiCorp から Windows 用をダウンロード
  2. 解凍し、適当な場所に置く。例えば次の場所
    • C:¥HashiCorp¥packer_0.10.1_windows_amd64¥packer.exe
  3. コントロール パネル > システムとセキュリティ > システム > 左ペインのシステム環境設定
  4. 詳細設定タブ > 環境変数
  5. システム環境変数 > Path に次を追加(必要に応じて区切り文字 ; を追加すること)
    • C:¥HashiCorp¥packer_0.10.1_windows_amd64¥
  6. コマンドプロンプトを立ち上げ、packer を実行し、ヘルプが表示されることを確認する。

おわりに

パスを通すことは日常的に行う作業ではないせいか、いつもつまづいているような気がいたします><。

めげずに何度でも確認して、勉強いたしますわ!

最後に参考にしたページ紹介です。

参考にならなかった本家インストール手順ページ

参考ページ

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す