【VirtualBox】ポートフォワーディング設定と接続方法

スポンサードリンク

仮想マシンに一時的でよいのでターミナルから SSH 接続したいですの。

Vagrant Box をスクラッチで作成するときに調べていたページで見つけました、ポートフォワーディングで実現できそうです。

実際にできましたので記録に残しておきますわ♪

VirtualBox 仮想マシン設定

  1. 仮想マシンをシャットダウンしておく
  2. 仮想マシンを選択し、設定 > ネットワーク > アダプター1、と進み、割り当て: NAT となっていることを確認
  3. [ポートフォワーディング]
  4. [新規ポートフォワーディング ルールを追加します。] をクリックし、次を設定して [OK]
    • 名前: ssh (←一例)
    • プロトコル: TCP
    • ホストIP: 127.0.0.1
    • ホストポート: 2222 (←一例。1024以上のマイナーなポートを入力)
    • ゲストIP: 空とする
    • ゲストポート: 22

Teraterm で仮想マシンへ接続

仮想マシンを立ち上げてから、次の設定で接続

  • ホスト: 127.0.0.1:2222
  • TCPポート#: 22
  • サービス: SSH
  • ユーザ名: root
  • パスフレーズ: vagrant

Mac ターミナルの場合

ssh root@127.0.0.1 -p 2222

おわりに

他の参考ページですわ。ありがとう存じます!

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す