【Excel VBA】すべてのシートのウインドウ枠の固定を解除するコード

スポンサードリンク

シートをすべて選択してウインドウ枠の固定を解除操作をしてみましたけれども、現在のシートのみしか解除されておりませんでした。。。

残りの何十何百のシート、ひとつひとつ丁寧に解除、、、辛いです><。。。

ポイント

  • Worksheets オブジェクトにすべてのシート情報が入っているので、これをループすれば各シートを取り出すことができる。
  • ウインドウ枠の固定は、ActiveWindow.FreezePanes で設定する。
  • ActiveWindow.FreezePanes は Active なシートに設定される。

VBA コード

Option Explicit

Public Sub Run()
  Dim sheet As Worksheet
  For Each sheet In Worksheets
    Debug.Print sheet.Name
    sheet.Activate
    Range("A1").Select
    ActiveWindow.FreezePanes = False
  Next
End Sub    

おまけ。使い捨て Excel VBA として動かすときのポイント

  • エクセルファイルは、マクロ有効ブック (xlsm) 形式で保存しなくてよい。
  • [次の機能はマクロなしのブックに保存できません: ・VB プロジェクト] と警告ウインドウが表示されるが、[はい] をクリックしてマクロなしのブックとして保存すればよい。
  • そのかわり、ブックを閉じればマクロは失われる。

おわりに

次のページを組み合わせて本投稿ができあがりました♪ありがとう存じます!

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す