【Windows】【Git】消えた右クリックメニュー [Git Bash Here] を再表示するまでの試行錯誤

スポンサードリンク

とあるフォルダを Git で管理しようと右クリックしてみますと、あらあら、コンテキストメニューに Git 関連の選択肢が表示されませんの><。

Windows Update の影響かしら?

解決いたしましたので、その過程の記録を残しておきます。

ポイント

  • [ライブラリ] から辿ったフォルダでは右クリックで [Git Bash Here] が表示されない。

環境

  • Windows 7 Professional 32 bit
  • git version 2.7.0.windows.1

ダメだったが再インストールして解決しようとした手順

Git インストールファイルを再度実行し、コンテキストメニューの表示設定をすることで解決しようといたしました。

  1. Git – Downloading Package
  2. Git-2.7.0-32-bit.exe
  3. [Select Components] で [Windows Explorer integration] の [Git Bash Here] にチェック

結果、何も変化がなく、ダメでした。。、><

調べてみて得たヒント。わたくしたちは勘違いしていた

を読むと、

  • エクスプローラーの何もないところで右クリックしたときは [Git Bash Here] は表示されない。
  • エクスプローラーのフォルダを右クリックすると [Git Bash Here] が表示される。

という仕様だと読み取れます。
それならば仕方がないのかしら、、、と思った一方で、ひっかかった記述がございました。

これで、フォルダーの何もないところを右クリックしたときにGit Bash Hereが出るようになります(Win7からできた「ライブラリ」からたどった場合は出ないので注意)。

もしかして、エクスプローラーでのフォルダを表示する方法に問題があるのかしら?

解決! [ライブラリ] から辿ったフォルダかどうかが問題

右クリックしたときに [Git Bash Here] が表示されるときのエクスプローラーのアドレスバー表示

  • コンピューター > OS (C:) > ユーザー >username > マイドキュメント > Sample

右クリックしたときに [Git Bash Here] が表示されないときのエクスプローラーのアドレスバー表示

  • ライブラリ > ドキュメント > マイドキュメント > Sample

アドレスバーをクリックしたときのパス表示はどちらも同じ

  • C:¥Users¥username¥Documents¥Sample

フォルダの扱い方のコツ

右クリックで [Git Bash Here] を表示するために、フォルダを扱うときのポイントです。

上述した Windows 7 Professional 32 bit での話となります。

  • タスクバーのエクスプローラーアイコンから起動しない。[ライブラリ] がアドレスバーに表示されてしまうため。
  • フォルダのショートカットを作るときは、エクスプローラーのアドレスバーに [ライブラリ] が含まれない状態で作成する。

おわりに

Git のバグなのかしら。。。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す