【Mac Boot Camp】Windows8.1 から Windows10 にアップグレードした時の様子

スポンサードリンク

Windows10 へアップグレードする前の環境

  • MacBook Pro
  • Boot Camp
  • Windows8.1

アップグレードした時の様子

ゆっくりとメモや写真などを撮りながら進めました。

  • かかった時間: 約 65 分

MacBook の Boot Camp 上の Windows 8.1 を起動し、Windows10 へのアップグレードが可能になった通知が表示されてから次のように進めましたの♪

  1. 17:00 〜 17:09。ダウンロード。2713.2MB。
  2. 17:09 〜 17:16。「インストールの準備」の処理が走る。
  3. アップグレードの開始ウィザードか表示される。
  4. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項、同意する。
  5. Windows Update ウインドウの「今すぐ再起動」、専用のアップグレードウインドウで、「アップグレードをスケジュール」「今すぐアップグレードを開始」の3つの選択肢。「今すぐアップグレードを開始」を選択。
  6. 17:20 〜 17:23。Windows OS の終了画面になり、構成処理開始。
  7. 再起動したら Mac OS 立ち上がってしまったのでシステム終了
  8. Windows を起動すると、再びアップグレード開始。「PC は数回再起動されます。もうしばらくお待ちください」とあるので目が離せない。
    1. 17:28 〜 17:35。「ファイルのコピー」後、再起動
    2. 17:37 〜 17:46。「機能とドライバーをインストールしています」後、再起動
    3. 17:47 〜 17:50。「設定を構成しています」
  9. 17:50。「ようこそ、こんにちは」画面。MacBook のトラックパッドが使えない。有線マウスも手元にないため、MacBook のキーボードを使用して進める。tab とスペースキーを駆使した。「簡単設定を使う」を選択。
    Windows10 へのアップグレード。「簡単設定を使う」を選択。
  10. 18:00。スタート画面。トラックパッドはやはり使えない。ここて試しにアップルのMagic Mouse を使用してみたところ、Bluetooth 接続できて使えるようになった。パスワード画面はアップグレード前と変わらず、設定していたピクチャパスワードのままだった。
  11. PCのセットアップが始まった。アプリを設定しています。18:03 〜 18:04、
  12. デスクトップが表示された。

それから行ったこと

  • Windows Update
  • ウイルスソフトの更新
  • Microsoft アカウントのセキュリティコード確認

当面の問題

  • トラックパッドが使えない。そもそも、Boot Camp コントロールパネルにトラックパッドのメニューがない。
    Windows10 の Boot Camp コントロールパネルにトラックパッドのメニューがなく、トラックパッドが使用できない。
  • Magic Mouse の中央ホイールが使えない

おわりに

アップグレードしたのは 2015年8月8日(土) ですので、Windows10 のリリースから 9 日後になります。

大きなトラブルもありませんでしたけれども、流れを残しておきますわ。

率直に申しまして、サクラエディタ、Chrome や Visual Studio 2015 などインストールしていたソフトをそのまま使用することができ、ほっといたしました。

また、ログインなどの手順はアップグレード前の方法が引き継がれており、大きな視点での操作感の変更はごさいませんでした。その一方で、メニューへの辿り着き方が変わってしまい、思うように進めず少し苦労しております><。

大雑把に申しますと、Windows10 へとアップグレードすることで見た目がカッコよくなった、という印象ですわ。

以上です。


スポンサードリンク

コメントを残す